ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型

2020年2月16日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その18 2/16

 基本となるダークイエローを塗りましたが写真を撮ってない・・!。
締め切りは中京AFVの会までに としているのですが、手が動いていないです。油彩レンダリングを試すにしても、その前にヘアスプレー技法で迷彩塗装のチッピングをする予定です。しかしながら、迷彩のグリーンの色目がなかなか決まりません。汚しで彩度、明度が落ちるので、それを見越した色でぬりたいのですが、これがなかなか難しく迷路にはまり込んでいます。見切り発車で行くしかないのか・・な。

 近所のホームセンターが閉店してしまいます(泣)。いつでも買えるからと思っていましたが、ステンレスワイヤーを買ってきました。
カラヤなどの銅製ワイヤーも曲げやすく重宝しているのですが、手に入りにくいのが難点です。ステンレスワイヤーは、比較的手に入りやすく、千切れて撚ったワイヤーがばらけた状態は大変リアルです(なにせ本物ですから)。モデルカステンのソフトステンレスワイヤーは、同等品でさらに柔らかく使いやすいのですが、これもなかなか売っていません。手に入りやすく、安価でリアルなステンレスワイヤーですが、良いことばかりではありません。唯一の欠点は、硬い。とても硬い、曲がらない。本来の目的からして当然のことながら、模型に使うには硬くて曲がりません。モデルカステンのソフトステンレスワイヤーの存在意義はここにあります。

 なら、どうするかと言うと、ガスコンロで焼く、ひたすら焼いて焼きなまして柔らかくする。やきなますと錆び易くなるので、今はこのままですが (それはそれでリアル)、かなりしつこく焼かないと弾力が残ります。火傷に注意して下さい。

 太さは、1.2mmから0.45mmまで5種類買ってきました。これでヤクトタイガー、現用戦車の重量級から3号戦車、履帯交換用ケーブルぐらいはカバーできるはずです。今すぐ使うわけではないのですが、持っていると安心します。

Dsc05053-2

2020年2月 2日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その17 2/2

 本っ当 ごめんなさい。今週は何も進みませんでした。
しかしながら、塗装の脳内計画は進行中。基本塗装は明度高め、迷彩も彩度高めで始める予定です。
汚し、その他の部分は、この本を参考にして進める予定です。
Dsc05023-2

 大日本絵画刊 タンクアート 洋書の日本語訳本ですが、油彩を使った塗装は繊細でとても魅力的です。ぜひマネしたいと思いますが、すぐにマネしてできるモノでもありませんので、何とかエッセンスだけでも取り込みたいと思います。ただ、時間が掛かりそうなのと変化が微妙なので写真で違いが判るのかが心配です。3月の中京AFVの会には間に合わせたいです。

2020年1月26日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その16 1/26

 ほぼ一ヶ月ぶりにタイガー1に戻ってきました。
微妙な調子のコンプレッサーと久々のエアブラシにビビりながらサフを吹きました。 塗料関係も最低限の物をダンボールから発掘しましたがまだまだあります。Mr.カラー、タミヤアクリル、エナメル、AKにピグメントなどなど色々な塗料を駆使していました。その量たるや膨大な数数になります。加えて、工具、パーツ、素材などがあり整理するにはいずて第二次模様替え作戦が必要です。

Dsc05024-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その16 1/26" »

2019年12月22日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その15 12/22

 だいたいの工作は終わったと思います。ペリスコープなどの透明部品は後付けするために別にしてあります。 車番などのデカールは、ガルパン仕様のキットなのでタミヤより流用します。

Dsc04981-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その15 12/22" »

2019年12月 8日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その13 12/8

 タイガー1の車体前面には予備履帯が付きます。ただし、S33号車は通常の板状のラックではなくて、牽引フックを留める穴に丸棒を通してラックにしているそうです。両脇には牽引フックがぶら下がっているので、通常12枚の予備履帯は11枚装備されます。写真は10枚ですね・・1枚足さなきゃ(接続ピンも一個ぬけていますね)。

 この情報は根生さんのプラモ日記を参考にさせて頂きました。
https://plamo-diary.com/2013/05/op302-7/

Dsc04635-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その13 12/8" »

2019年12月 1日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その12 12/1

Dsc04946-2











































 悲報 その2
ふと立ち寄った本屋で見つけてしまいました。モデルアート社刊 タイガー戦車モデリングガイド。最近発売されたタイガー1、キングタイガーなどのキット制作ガイド、各メーカーの比較本ですが、刊頭にタイガー1の初期型から後期型までの各パーツの変遷がイラストでまとめられています。
 今までネット上でいろいろ見て回った苦労は何だったのか・・・。特定車輌の特徴には触れていませんが、各型のパーツの違い、位置の変更などは網羅されていると思います。 あちこち省略されているガルパン仕様のキットをスケールモデルとして仕上げる時にこれがあれば悩む必要が無くなるはずです。即買いでした。
 多分この手の資料本は持っているはずですが、どこにしまいこんだのか行方不明です。タイガー1のキットはたくさん持っていますし、作りたい車輛もまだまだありますから一冊増えても悔いなし。

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その12 12/1" »

2019年11月24日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その11 11/24

 さて、いろいろくっ付いていますが、S33号車は側面の履帯交換用のワイヤーが紛失して未装着なので留め具を自作しておきます。
キットのワイヤーパーツを基に留め具の位置をマークしておいてプラ板の切れ端、アルミ板で製作しました。

Dsc04621-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その11 11/24" »

2019年11月17日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その10 11/17

 圧延鋼板の表現ですが、初期は仕上げが丁寧なのか末期に見られる荒々しさはに見受けられません。それでも、鋳造部分のゴツゴツした感じや切削加工したツルツルの感じとも違う微妙なデコボコがあります。 キットのままでも良いのですが、汚し塗装をする時に取っ掛かり(デコボコ)が無いと拭き取りすぎてしまうかな?と思い、薄く溶きパテで表面を荒らすようにしました。

Dsc04549-2

 短く切った毛の硬めの筆で垂直に叩くようにパテを塗り(?)ます。溶きパテは均一に塗らず、わざとムラをつけて塗り、デコボコが付きすぎた部分はペーパーで少し均しておきました。

Dsc04543-2 

 圧延鋼板の部分以外の後付けのパーツにパテが付いた時は、乾燥させてからペーパーで削り取っています。

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その10 11/17" »

2019年11月10日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その9 11/10

 車体上面の牽引ケーブルは金属製に交換します。 ガルパン仕様では使いませんが、不要部品には含まれています。
使ったのはユリイカXXLの LH-04 1.1mm径 です。銅線で柔らかく使いやすい素材です。50cmで1台分+少し余ります。輸入物なので手に入り難いですが、モデルカステンのソフトステンレスワイヤーなら手に入りやすいと思います。
Dsc04594-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その9 11/10" »

2019年11月 3日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その8 11/3

 出戻ってリハビリがてらの製作なので、エッチングを使うのは少なめにと思います。 必要だと思う部分に投入。
ライオンロアのエッチングは次回に取っておいて、パッションモデルのエッチングを使います。クランプなどのちょっとしたディテールアップには最適な優れもの。

Dsc04593-2 

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その8 11/3" »

その他のカテゴリー

1/1 ガールズ&パンツァー アメリカ陸軍 1/4トン 4×4トラック 1/1 ランボルギーニ・カウンタック 1/1 ランボルギー二 ウラカン AK、MIG、ワイルダー MG ガンダム Ver.Ka MG Ex-Sガンダム MG ガンダムAGE-1 ノーマル MG ケンプファー MG フルアーマー ガンダム サンダーボルト版 アオシマ 1/350 日本重巡洋艦 高雄 イースタン エクスプレス 1/35 KV-85 クローズアップ グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 サイバーホビー白箱 タスカ 1/35 ファイアフライ Vc タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ タミヤ 1/350 日本重巡洋艦 利根 タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 タミヤ 1/35 カーロ・アルマート タミヤ 1/35 タイガーⅠ中期型 オットー・カリウス タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク タミヤ 1/48 Fw190 D-9 タミヤ 1/48 ブリストル・ボーファイター TF.Mk。X タミヤ 1/48 A-10A タミヤ 1/6 CB750F ドラゴン 1/35 E-100 ドラゴン 1/35 Sd.Kfz.234/2 プーマ ドラゴン 1/35 ZSU-23-4 シルカ ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 ドラゴン 1/35 パンターG型 後期型 ハセガワ 1/12 Honda NSR500 ハセガワ 1/12 YAMAHA YZR500 ハセガワ 1/1300 モーレツ宇宙海賊 弁天丸 ハセガワ 1/1500 宇宙海賊戦艦 アルカディア TV版  ハセガワ 1/1500 宇宙海賊船 アルカディア ハセガワ 1/16 ソッピース キャメル F.1 ハセガワ 1/200 ボーイング787 ANA ハセガワ 1/20 Ma.K MK44 アンモナイツ ハセガワ 1/20 Ma.K キャメル ハセガワ 1/20 メカトロウィーゴ ハセガワ 1/24 BMW 2002 tii ハセガワ 1/24 BMW 2002 turbo ハセガワ 1/24 サニートラック ハセガワ 1/24 スズキ ジムニー ハセガワ 1/24 ホンダ N360 ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー ハセガワ 1/32 紫電改 ハセガワ 1/32 零戦 52型 丙 ハセガワ 1/32 雷電 ハセガワ 1/32 飛燕 ハセガワ 1/350 日本海軍 航空母艦 隼鷹 ハセガワ 1/35 アスタコNEO ハセガワ 1/35 日立建機 油圧ショベル ZAXIS135US ハセガワ 1/4000 SDF-1 マクロス艦 強攻型 ’劇場版’ ハセガワ 1/4000 SDF-1 マクロス要塞艦 ハセガワ 1/450 イージス護衛艦 あたご ハセガワ 1/450 ヘリコプター搭載護衛艦 ひゅうが ハセガワ 1/450 日本海軍 戦艦 大和 ハセガワ 1/450 日本海軍 航空母艦 信濃 ハセガワ 1/48 F-14Aプラス ハセガワ 1/48 F-15J IRST ハセガワ 1/48 F-16Aプラス ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー ハセガワ 1/48 F/A-18A ハセガワ 1/48 VF-1 S/A ストライク/スーパーバルキリー ハセガワ 1/48 VF-1S ストライクバルキリー ハセガワ 1/48 三菱 F-1 ハセガワ 1/48 九五式水上偵察機 ハセガワ 1/48 二式水戦 ハセガワ 1/48 零戦 22型 ハセガワ 1/48 F-14A ハセガワ 1/48 F-4EJ ハセガワ 1/700 ヘリコプター搭載護衛艦 いずも ハセガワ 1/700 日本海軍 戦艦 三笠 ハセガワ 1/700 日本航空母艦 赤城 ハセガワ 1/700 日本軽巡洋艦 天竜、龍田 ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 夕雲 ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 早波 ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 朝潮 ハセガワ 1/72 F-15E ハセガワ 1/72 MV-22 オスプレイ ハセガワ 1/72 Su-33 フランカーD ハセガワ 1/72 Su-35S ハセガワ 1/72 Sv-262Hs ドラケンⅢ ハセガワ 1/72 VF-1J/A ガウォークバルキリー ハセガワ 1/72 VF-25F/S メサイア ハセガワ 1/72 VF-31J ジークフリード ハセガワ 1/72 サンタ・クルス とある飛空士への追憶 ハセガワ 1/72 ユーロファイター タイフーン 単座型 ハセガワ 1/72 ラストエグザイル ヴァンシップ&ヴェスパ ハセガワ 1/72 二式大型飛行艇 ハセガワ 1/72 震電Ⅱ ハセガワ 1/72 F-35A ライトニングⅡ バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機 バンダイ 1/72 コスモファルコン ファインモールド 1/350 帝国海軍駆逐艦 綾波 ファインモールド 1/35 61式戦車 ファインモールド 1/48 Xウィングファイター ファインモールド 1/72 Xウィングファイター フジミ 1/500 日本海軍戦艦 大和 プラッツ 1/72 三菱 F-1 プラモデル モケモケ展示会 ヨーデル 1/8 CBX1000 レベル 1/32 紫電

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ