ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型

2021年11月11日 (木)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その33 おまけ 11/11

 さてさて、一応の完成を見たタイガー1ですが、製作時に余ったパーツをアーマーモデリングの記事にあったように、ランナーから切り離して整理していましたが、DS素材の履帯が固まっていました。

 お店時代にDS素材の履帯は陽の当たる場所に置いておくと固まって割れると聞いたことがあるのですが、まさか自分の身に降りかかってくるとは・・・。

 ゆるく曲げてしまおうとしたのですが、それはもう見事にポキーンと折れました。袋の中には染み出した油のようなものでグジュグジュしていて全体に硬く、もろくなっていました。箱のフタはあけていましたが、一番底になっていたので陽の光には当たっていないはずです。経年劣化だとすると手持ちのキットにも危機が・・。

Dsc05723-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その33 おまけ 11/11" »

2021年11月 5日 (金)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その32 完成 11/5

 さてさて、忙しさにかまけて更新が滞っていましたが、汚し作業は少しずつ進んでいました。
ただし、変化は少しずつで更新していても、あまり変わり映えしない物だったでしょう。
何か閃いたら手を加えますが、現時点でいちど完成とします。

 薄い茶系の色をスペックリングしています。

Dsc05669-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その32 完成 11/5" »

2021年10月16日 (土)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その31 10/16

 お仕事が忙しすぎて全然進まず・・、コロナめ!。

履帯は、ワイルダーベースの泥テクスチャーを巻き付けて前に一度塗って、巻き付けてからもう一度履帯の窪みに塗って泥が詰まった風にしています。 出っ張った滑り止めの部分は、6Bの鉛筆でエッジを軽く擦っています。

Dsc05677-2

 今日はこれだけ。

2021年10月 9日 (土)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その30 10/9

 製作記も30回目で、そろそろ完成したいのですが、全体の薄っすら乗った汚れをまだやっています。
薄く何層にも重ねているので変化に乏しいのが難点で、写真に撮ると違いが判り難く同じような写真ばかりになってしまい、製作記栄えしません。

 排気管の錆びは油彩を塗っています。単に汚し用の油彩がパレットに余っていたので筆塗りしてみましたが、いまいちつや消し感が足りません。後でピグメントを重ねておくとします。排気管周りは煤でかなり汚れるらしいので油彩の黒を塗りましたがボケ感がイマイチなのでこちらにもピグメントを後で足しておきます。

Dsc05484-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その30 10/9" »

2021年10月 1日 (金)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その29 10/1

 ガルパン仕様のタイガー1の転輪は、4層構造で1~3番目は一体式、4番目は個別になっています。目立つのは外から見える3番目と4番目で、これは3番目の転輪です。ここからが足回りの汚しの本番です。乾いた泥、湿った泥、滲みたグリスなど見せ場がいっぱいですが、色味、バランスなど課題も多いです。

 とりあえず、3番目の転輪から始めます。
乾いた泥、湿った泥からはじめますが、履帯の泥汚しと色を合わせなくてはいけません。今はまだお試しの状態で、まず片側だけ汚してみます。

Dsc05563-2
 

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その29 10/1" »

2021年9月24日 (金)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その28 9/24

 それなりに進んでいるのですが、写真にすると変化に乏しいので困っています。
肉眼では判らなくても写真にすると見えてくる部分が有るので、余計に悩ましい。

 砲塔上面を中心に細かい修正をしています。肉眼ではそれほどでもないのですが、写真では目立っていた、アイボリーホワイトを乗せた部分を油彩のネイプルスイエロー、グレイグリーンを重ねて目立たなくなりように馴染ませています。

Dsc05427-2  

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その28 9/24" »

2021年9月17日 (金)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その27 9/17

 車体の上半分の油彩レンダリングも進めていますが、はたして写真で違いが判るかどうか?。
わかりやすい転輪の汚し塗装をしてみます。油彩でスミイレを兼ねてこげ茶系の色を塗って延ばしてゆきます。この上に泥汚しをする予定ですが、履帯の汚しとの兼ね合いもあるのでどこまで汚したら良いのか思案中です。

Dsc05448-2  

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その27 9/17" »

2021年9月10日 (金)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その26 9/10

 モデルカステン製の連結可動履帯は、プラスチック素材なので油彩、エナメル系の汚し塗装ができません。完全なつや消し具合からアクリル塗料の一択になります。
 初めに塗った基本色は、メタリック感が強かったので上からアクリル塗料のダークアースをランダムにムラになるように吹き付けてから、燃料用アルコールを塗ってアルコール落としを行います。
 アルコールには、燃料用と消毒用が有ってそれぞれアクリル塗料の溶け方が違うようですが、燃料用しか持っていないです。アルコールを筆にたっぷりと含ませ置く感じで裏表に塗ります。あくまでも置く感じで、アクリル塗料がランダムに溶け出すのにまかせます。 これで履帯のベース塗装が終了です。
 この後、泥汚れを施しますが、車体、足回りの汚れとワンセットになるので、何色でどこまで汚すか、まだ決まっていないのでチョット先送りです。

Dsc05492-2

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その26 9/10" »

2021年9月 3日 (金)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その25 9/3

 ハゲチョロやOVMの塗装がひと段落してウェザリングと汚しの塗装に入ります。
その前にスミイレをしました。油彩のセピアを薄く溶いて、はみ出さないように流し込んでいます。
その17で参考本として紹介した TANK ART では、スミイレはなるべくピンポイントで施すように書かれています。 曰く、はみ出した色が基本色の彩度と明度に影響を与えると。 個人的には、そこまで神経質にならんでもと思うのですが、神の本にはそう書かれています、後の過程で修正は可能だと思いますが、ここは本の教えに従って、なるべくはみ出さないようにして、はみ出したらすぐふき取るようにしています。
 
 スミイレする以前から、モチベーションが低くなった時に少しずつフィルタリングも試していました。ごく薄い色で、一部分や全体に施しています。

Dsc05403-2 

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その25 9/3 " »

2021年8月26日 (木)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その24 8/26

 え~、結論から申し上げますと、逆さ福のベースは黄色いのが正しいように思います。
ただし、これはあくまでも私見であります。 いろいろ見た上での判断ですが、タミヤのタイガー1初期型の
パッケージ側面に黄色地に逆さ福のS33のカラー図があります(見落としていました)。また、MYKデザイン アシタのデカールの製品版には、黄色地に赤と黒の逆さ福と黒文字だけの逆さ福の3種類が入っています。要するに、” その辺は製作者の好みにお任せします” と言う事らしいです。

 車体のこちら側だけは貼るのを保留していたので塗装しました。四角の大きさは逆さ福の文字プラス一回り大きめで、目分量です。 色も手元にあった、Mr.カラーのサンダーバーズ用の黄色に下地のダークイエローを混ぜて、彩度を落とすと共に多少なりとも隠蔽力を高めています。

Dsc05442-2 

続きを読む "ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その24 8/26" »

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

1/1 ガールズ&パンツァー アメリカ陸軍 1/4トン 4×4トラック 1/1 ランボルギーニ・カウンタック 1/1 ランボルギー二 ウラカン AK、MIG、ワイルダー MG ガンダム Ver.Ka MG Ex-Sガンダム MG ガンダムAGE-1 ノーマル MG ケンプファー MG フルアーマー ガンダム サンダーボルト版 アオシマ 1/350 日本重巡洋艦 高雄 イースタン エクスプレス 1/35 KV-85 クローズアップ グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 サイバーホビー白箱 タスカ 1/35 ファイアフライ Vc タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ タミヤ 1/350 日本重巡洋艦 利根 タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 タミヤ 1/35 カーロ・アルマート タミヤ 1/35 タイガーⅠ中期型 オットー・カリウス タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク タミヤ 1/48 Fw190 D-9 タミヤ 1/48 ブリストル・ボーファイター TF.Mk。X タミヤ 1/48 A-10A タミヤ 1/6 CB750F ドラゴン 1/35 E-100 ドラゴン 1/35 Sd.Kfz.234/2 プーマ ドラゴン 1/35 ZSU-23-4 シルカ ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 ドラゴン 1/35 パンターG型 後期型 ハセガワ 1/12 Honda NSR500 ハセガワ 1/12 YAMAHA YZR500 ハセガワ 1/1300 モーレツ宇宙海賊 弁天丸 ハセガワ 1/1500 宇宙海賊戦艦 アルカディア TV版  ハセガワ 1/1500 宇宙海賊船 アルカディア ハセガワ 1/16 ソッピース キャメル F.1 ハセガワ 1/200 ボーイング787 ANA ハセガワ 1/20 Ma.K MK44 アンモナイツ ハセガワ 1/20 Ma.K キャメル ハセガワ 1/20 メカトロウィーゴ ハセガワ 1/24 BMW 2002 tii ハセガワ 1/24 BMW 2002 turbo ハセガワ 1/24 サニートラック ハセガワ 1/24 スズキ ジムニー ハセガワ 1/24 ホンダ N360 ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー ハセガワ 1/32 紫電改 ハセガワ 1/32 零戦 52型 丙 ハセガワ 1/32 雷電 ハセガワ 1/32 飛燕 ハセガワ 1/350 日本海軍 航空母艦 隼鷹 ハセガワ 1/35 アスタコNEO ハセガワ 1/35 日立建機 油圧ショベル ZAXIS135US ハセガワ 1/4000 SDF-1 マクロス艦 強攻型 ’劇場版’ ハセガワ 1/4000 SDF-1 マクロス要塞艦 ハセガワ 1/450 イージス護衛艦 あたご ハセガワ 1/450 ヘリコプター搭載護衛艦 ひゅうが ハセガワ 1/450 日本海軍 戦艦 大和 ハセガワ 1/450 日本海軍 航空母艦 信濃 ハセガワ 1/48 F-14Aプラス ハセガワ 1/48 F-15J IRST ハセガワ 1/48 F-16Aプラス ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー ハセガワ 1/48 F/A-18A ハセガワ 1/48 Ju87B-2 ハセガワ 1/48 VF-1 S/A ストライク/スーパーバルキリー ハセガワ 1/48 VF-1S ストライクバルキリー ハセガワ 1/48 三菱 F-1 ハセガワ 1/48 九五式水上偵察機 ハセガワ 1/48 二式水戦 ハセガワ 1/48 零戦 22型 ハセガワ 1/48 F-14A ハセガワ 1/48 F-4EJ ハセガワ 1/700 ヘリコプター搭載護衛艦 いずも ハセガワ 1/700 日本海軍 戦艦 三笠 ハセガワ 1/700 日本航空母艦 赤城 ハセガワ 1/700 日本軽巡洋艦 天竜、龍田 ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 夕雲 ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 早波 ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 朝潮 ハセガワ 1/72 F-15E ハセガワ 1/72 MV-22 オスプレイ ハセガワ 1/72 Su-33 フランカーD ハセガワ 1/72 Su-35S ハセガワ 1/72 Sv-262Hs ドラケンⅢ ハセガワ 1/72 VF-1J/A ガウォークバルキリー ハセガワ 1/72 VF-25F/S メサイア ハセガワ 1/72 VF-31J ジークフリード ハセガワ 1/72 サンタ・クルス とある飛空士への追憶 ハセガワ 1/72 ユーロファイター タイフーン 単座型 ハセガワ 1/72 ラストエグザイル ヴァンシップ&ヴェスパ ハセガワ 1/72 二式大型飛行艇 ハセガワ 1/72 震電Ⅱ ハセガワ 1/72 F-35A ライトニングⅡ バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機 バンダイ 1/72 コスモファルコン ファインモールド 1/350 帝国海軍駆逐艦 綾波 ファインモールド 1/35 61式戦車 ファインモールド 1/48 Xウィングファイター ファインモールド 1/72 Xウィングファイター フジミ 1/500 日本海軍戦艦 大和 プラッツ 1/72 三菱 F-1 プラモデル モケモケ展示会 ヨーデル 1/8 CBX1000 レベル 1/32 紫電

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ