« ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その5 6/10 | トップページ | ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その7 6/24 »

2022年6月17日 (金)

ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その6 6/17

 機体の塗装は、プレシェードとかの下地塗装は一切無しで、下面色に Mr.カラーの115番 RLM ライトブルー65 を塗ってから 17番 RLM ダークグリーン71をベタ塗りしています。 油彩で汚し塗装をするので、塗膜が厚くなり過ぎない程度にしっかりと塗ってプラへの浸透を抑えるようにします。

Dsc05858-2

 ダークグリーンの塗り漏らしが無いようにみっちり塗りつつリベットも薄っすらと見えています。

Dsc05863-2Dsc05859-2

 機体下面はマスキングテープとマスキングゾルを使ってみっちりマスキングしています。特にフラップと主翼の隙間は吹きこぼしの修正が手間なので念入りに・・、延ばしランナーで作り直したフラップの作動ロッドはどうなってしまうのでしょう?。

Dsc05861-2
Dsc05862-2

 キャノピーも上面色のダークグリーンで塗りますが、その前に機内色を内側と外側に塗っています。キャノピー越しにフレームの内側が見えた時のためですが、特に内側のフレームは透け防止のために厚めに塗ってからマスキングしています。

 内側フレームがムラになっていませんように、南無南無・・。

Dsc05865-2

 お次は、迷彩色の暗い方 ブラックグリーンだっ!。一気にドイツ機らしくなります。
 

« ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その5 6/10 | トップページ | ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その7 6/24 »

ハセガワ 1/48 Ju87B-2」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その5 6/10 | トップページ | ハセガワ 1/48 Ju87B-2 製作記 その7 6/24 »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ