« ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その13 12/8 | トップページ | ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その15 12/22 »

2019年12月15日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その14 12/15

 モチベーションアップにために砲塔を車体に載せてみました。そのまま砲塔旋回~ゴリッ・・!??。
車体中央のSマインと砲塔の防楯が干渉していました。指定の位置のはずですが、ここだけ引っかります。ガッチリ接着してありましたがなんとか剝がして干渉しない位置に移動させました(写真は移動後)。安心して制作していましたが、予想外の事が起きるのはドラゴンならではの事です。

Dsc04636-2

 車長キューポラ正面に銅線で照準バーを追加しておきました。

Dsc04913-2

 キューポラ内部のペリスコープなどの透明パーツは塗装後に組み込むのでまだ仮止めの状態です。車長ハッチのロック用ハンドルは厚みが気になったので少し薄くけずっておきました。

Dsc04915-2
 そろそろ工作も終了かナ~。

« ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その13 12/8 | トップページ | ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その15 12/22 »

コメント

こんにちは。
アハトゥンクパンツァー見てるようです。勉強になるなぁ。

 Pzeroさん、こんにちは。
アハパン、いいですよネ~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その13 12/8 | トップページ | ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その15 12/22 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ