« ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その5 10/13 | トップページ | ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その7 10/27 »

2019年10月20日 (日)

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その6 10/20

 車体後部のリアフェンダーの取付枠はこんな感じです。接着ガイドの溝がみえていますが、上にフェンダーを接着するのでみえなくなります。

Dsc04591-2

 ヘッドライトから延びるコードを付けました。車体側の受けがカマボコガ型をしていてので、一度削ってからプラ棒で円形に作り直し、ソフトワイヤーでコードをつなぎます。

Dsc04563-2  

 車体後部のマフラーですが、キットの説明書ではB5とP11の組み合わせに、マフラーの上に付く防水弁CI 1を接着するように指示してあります。防水弁をつけるには、P11は穴が小さいのでピンバイスで穴を拡大して取り付けました。この時、ヒンジの向きは考えていませんでしたが、左右とも外向きチョイ前よりが正しいようです(泣き)。弁にはガイドがあるので不思議に思い不要パーツをよく見ると、B11が排気弁用のパーツでした(大泣)。マフラーも排気弁もガッチリ接着済みで剥がせません、やむなく切断することにします。

Dsc04554-2_20191020071701

 こんな時のためとは言いませんが、有ると便利。
厚みが0.1mmなので切りしろを考える必要がありません。オマケにすごい切れ味。

Dsc04586-2

 接着線でバッサリ切断。Oh! 少し斜めになってる・・。排気弁の位置を調整して接着、合わせ目処理をして一件落着・・ふうう、ドラゴンの罠でした。
Dsc04588-2

« ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その5 10/13 | トップページ | ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その7 10/27 »

ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その5 10/13 | トップページ | ドラゴン 1/35 タイガー1 初期型 製作記 その7 10/27 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ