« 本日の入荷。1/5 | トップページ | MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その9 1/9 »

2018年1月 6日 (土)

MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その8 1/6

Dsc03860_2_2 組み立ては部品番号が判らないので大変です。
左右を間違えないように注意しながら組み立ててゆきます。
アーマーの下のガンダムは新品状態ですが、エッジの部分が擦れて塗装が剥げてきています。アーマーが付けば見えなくなるはずですので、とりあえず放置で。

 
Dsc03862_2 自作した関節カバーはこんな感じです。
組み立てた時に、かなり無理をしたので塗装が剥げましたが、いったん組み込んでしまえば動かしても問題ないようです。剥げた部分は、後でタッチアップしてDsc03861_2おきます。





Dsc03864_2 武装関係も組み立ててしまいます。
形が判りやすいので、組み立ては比較的簡単です。
色を塗ったことで、ダメージ加工が良く見えるようになりました。部品の左右、方向に注意しながら接着できる部分はくっ付けてしまいます。まだパーツを付ける部分はフリーのままです。


Dsc03868_2Dsc03863_2Dsc03867_2Dsc03865_2




Dsc03869_2 とりあえず、中の人の組み立てが終わりました。
細身であまり強そうではありませんが、アーマーありきのデザインなのでいたしかたなし。一息ついてから、デカールを貼ります。組み立て説明図に、貼ったDsc03873_2_4物はチェックを書き込みながら、順に貼ってゆきます。タミヤのデカールのりを付けながら、より密着するようにしています。


Dsc03871_2 デカールのなじみの悪い場所は、Mr.水性ホビーカラー薄め液をマークソフター代わりに筆塗りしますが、かなり強めにデカールを軟化させます。
あちこち貼っている間に、不用意に触ってしまうとアDsc03874_2
ウトです。何か所かやらかしてしまいました。



Dsc03922_2 アーマー部分を組み立ててデカールを貼ります。
一部の白ストライプはカッコ悪いと感じたので貼っていません。アーマーのデカールは、なるべく失敗しないように注意しながら、2日に分けて貼りました。
 肩アーマーのスジボリには密着してくれないのでソフターで少し柔らかくなった時に、ナイフで切れ目を入れて、さらにソフターを塗って溶かして密着させます、絶対に触れてはいけません。ソフターは塗装面を若干犯しますから注意が必要です。
Dsc03923_2Dsc03925_2Dsc03924_2Dsc03926_2

« 本日の入荷。1/5 | トップページ | MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その9 1/9 »

MG フルアーマー ガンダム サンダーボルト版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1493530/72629464

この記事へのトラックバック一覧です: MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その8 1/6:

« 本日の入荷。1/5 | トップページ | MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その9 1/9 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ