« 報告 ! 2017年製作完成品。 12/19 | トップページ | MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その7 12/25 »

2017年12月23日 (土)

MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その6 12/23

Dsc03700_2 塗っても塗っても終わらなかったサフ地獄の次は、シルバー地獄の始まりです。 シルバーも全パーツに吹き付けます。バラバラなので、どのパーツをハゲさすか判らなくなっているので、とりあえずフレーム以外全部塗ってしまいます。
Dsc03735_2Dsc03736_2Dsc03738_2

 
Dsc03703_2 シルバーを塗ったので、ダメージ表現が良く見えるようになりました。
基本塗装後に焼けた跡などを塗りつつ塗装を剥がしてハゲチョロをするための下準備です。


Dsc03739_2 塗装を剥がして下地のシルバーを見せるハゲチョロ表現に欠かせないのがシリコンバリアーです。
普段は一部に筆塗りするだけですが、今回は部品の数が多いのでエアブラシで吹きます。割とドロッとしているのでエアブラシで吹けるか不安でしたが、意外と普通に吹けました。外部のアーマーだけと思いましたが、既にどれがどれか判らない状態なので全部に吹きました。


Dsc03771_2Dsc03772_2 シリコンバリアーを塗ると、シルバーの輝きが多少鈍くなります。シリコンバリアーは各パーツ1回ササっと塗るだけで十分効果があります。逆に厚塗りをすると剥がれ過ぎます。


Dsc03805_2 フレーム関係のダークグレーのパーツは、上からカバーを被せるので、濃いグレーのサフのままでOKのハズです。




 シリコンバリアーを塗ったら、各パーツの色ごとに塗装します。
そのためには同じ色のパーツごとに分けてまとめておきますが、ここで2回ほどパーツをぶちまけています。全部拾ってつもりですが、無くなっていないことを祈るばかりです。
白(暖色系穴類グレー)、オレンジ、レッド、濃いブルー、ダークグレーの5色をパーツごとに塗ってゆきます。途中で色が足りなくなりそうになって作り足したりしながらなのはご愛嬌。各色は基本ベタ塗りで仕上げています。残念ながら塗装中の写真は撮り忘れています、それだけ集中して連続で塗っていました。

« 報告 ! 2017年製作完成品。 12/19 | トップページ | MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その7 12/25 »

MG フルアーマー ガンダム サンダーボルト版」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 報告 ! 2017年製作完成品。 12/19 | トップページ | MG フルアーマーガンダム サンダーボルト版 製作記 その7 12/25 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ