« タミヤ 1/6 CB750F 製作記 その29 5/20 | トップページ | 本日の入荷。 5/23 »

2017年5月22日 (月)

タミヤ 1/6 CB750F 製作記 その30 5/22

 タンクの研ぎ出しと並行して、フロントフェンダー、サイドカバー、テールカバーも研ぎ出します。
Dsc00604_2Dsc00605_2クリアーは厚めに吹いてありますが、曲面が多いのでかなり気を使いながらの作業になります。気負いすぎて深か追いすると失敗するのでほどほどにしておきます。

 

Dsc00611_2Dsc00613_2 コンパウンドを掛けてコーティングポリマーまで終了しました。 良く光っているのでこれで十分でしょう。光の当たり加減で深く発色しています。



Dsc00632_2 フロントタイヤのアクスルシャフトはキットではナットで留めるようになっています。強度は十分ですが・・ダサい!。本物はこのようになっていません。 今回の製作は、ボルト、ナット類は極力外に出ないように加工しています。このままでは、本物らしくと言うコンセプトに反します。



Dsc00628_2 キットのシャフト、ナットは使わず、アルミパイプ、真鍮線に置き換えます。フロントフォークと面一になるように長さを調節して、瞬着で固定してしまいます。これで何かあっても分解できなくなりました。




Dsc00633_2 完成がこちらになります。
ほぼ本物通り。分解できないので、今後何もない事を祈るばかりです。





Dsc00635_2 リヤタイヤのアクスルシャフトは実車でもナットで留まっていますが、キットのナットは厚みが2mmあり厚すぎです。ナットをだいたい1.2mmまで削って0.3mmのプラ板からカラー(?)を切り出し接着しています。シャフトも切り詰めて長さを調節しています。これで本物っぽくなりました。
 スイングアームとサスペンションもネジとナットで留めるようになっていますが、大きすぎるし、実車と違います。シャフト部分は3mmの銅線から切り出して、ボルトの頭だけ自作します。

« タミヤ 1/6 CB750F 製作記 その29 5/20 | トップページ | 本日の入荷。 5/23 »

タミヤ 1/6 CB750F」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ 1/6 CB750F 製作記 その30 5/22:

« タミヤ 1/6 CB750F 製作記 その29 5/20 | トップページ | 本日の入荷。 5/23 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ