« 本日の入荷。 2/16 | トップページ | 本日の入荷。 2/19 »

2016年2月17日 (水)

タミヤ 1/48 Fw190 D-9 製作記 その6 2/17

Dsc03440_2 スポンジペーパーを軽く当ててリベットラインを浮き出させたら、デカール保護を兼ねてツヤ消しクリアーを全体にコートします。
Dsc03441_2 クリアー塗料にMr.カラー 189番 フラットベース なめらか・スムースを混ぜたつや消しクリアーは、きめの細かいつや消しで重宝しています。

 
Dsc03442_2 ここから楽しい 汚しタイムです。
主翼下面には、AK075 NATOウォッシュで汚れを書き込んでDsc03443_2から、薄く残るように拭き取っています。エンジン下のカウリングには、AK012 ストレーキンググライムを塗り、こちらも薄く残るように拭き取っています。


Dsc03446_2 排気の汚れをエアブラシで書き込みました。
濃い目のグレーにタミヤ アクリルのフラットベースを混ぜてバリバリのつや消しにしたもので機体に沿って塗ります。そして、黒に近いグレーで濃い目のグレーの縁が残るように重ねてゆきます。黒に近いグレーのフラットベースを混ぜてあります。


Dsc03444_2 主翼付け根の機関砲と薬莢排出口のも先ほどの 黒に近いグレーで汚れを吹き付けておきます。
Dsc03445_2 個体の汚しは、AK塗料を何色か使って、塗って-拭き取って-塗って・・・を繰り返しています。ある程度めぼしが付いたら主脚を取り付けます。


Dsc03461_2 Fw190系の飛行機は主脚の角度がキモなので、説明書を見ながらベストな角度に持ってゆきます。
Dsc03462_2 主脚の角度も大事ですが、タイヤの角度も大事で、地面に対して垂直ではないのがミソです。

« 本日の入荷。 2/16 | トップページ | 本日の入荷。 2/19 »

タミヤ 1/48 Fw190 D-9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ 1/48 Fw190 D-9 製作記 その6 2/17:

« 本日の入荷。 2/16 | トップページ | 本日の入荷。 2/19 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ