« 新製品情報&予約受付中。 11/2 | トップページ | 本日の入荷。 11/4 »

2015年11月 3日 (火)

ハセガワ 1/48 F-15J IRST 製作記 その11 11/3

Dsc01953_2 汚し塗装がほぼ終わりました。
パネルライン、注意書きを避けつつ、薄いニュートラルグレーを細吹きしましたが、けっこうしんどい作業でした。汚し塗装だけで4日ほどかかってしまいました。
 小さいパネル単位のの汚し塗装の連続ですが、全体の汚れの流れも見なくてはいけません。以前製作した F-14Bは、この辺がまだまだ未消化で汚しが一本調子でした。
今回は、IRST実験機なので汚し過ぎるのもイマイチなのでバランスが難しいです。

汚し塗装は、機体の中心へ行くほど汚れているように調節しています。
Dsc01957_2Dsc01958_2Dsc01954_2Dsc01956_2Dsc01955_2




Dsc01960_2 エアブラシでの汚し塗装は済みましたが、さらに汚したいエンジン付近の部分には AK塗料 AK075 NATOウォッシュ(黒系)で汚しを追加します。筆塗りでは跡が残るので、スポンジに塗料をつけてポンポンはたくように塗ってゆきます。少し乾燥させたら綿棒で拭うように延ばしてムラをつけます。やり過ぎた部分はペトロ-ルを綿棒につけて拭き取ります。



Dsc01962_2 機体後部の金属部分は、AK塗料 AK012 ストリーキンググライム(こげ茶系)で焼け色を強調します。
こちらもスポンジにつけてポンポン置いて綿棒で延ばすように拭き取ります。
塗って、拭き取っての繰り返しで気の済む(飽きる?)までやっています。乾燥に時間がかかるので、時間を開けて再度、実機の写真と良く見比べて見ます。
 今回は小物が後回しになっているのでそっちもすすめなくてはいけません。
Dsc01965_2Dsc01963_2Dsc01961_2

« 新製品情報&予約受付中。 11/2 | トップページ | 本日の入荷。 11/4 »

ハセガワ 1/48 F-15J IRST」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/48 F-15J IRST 製作記 その11 11/3:

« 新製品情報&予約受付中。 11/2 | トップページ | 本日の入荷。 11/4 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ