« 本日の入荷。 8/18 | トップページ | 本日の入荷。 8/21 »

2015年8月19日 (水)

ハセガワ 1/32 雷電 製作記 その8 8/19

Dsc00724_2 機体色を塗ります。
下面は指定通りのMr.カラー 35明灰白色をベタ塗りしています。
下地がシルバーですが、隠蔽力の強い色なのであっという間に塗れます。マスキングは特にせず、塗りわけライン+5mm程度多めに塗って、塗り漏らしが無いようにします。 上面色を塗る準備として、。平面なので固定しにくいですが、塗りわけラインにパンツァーパテを棒状に延ばしてくっけてゆきます。

 
Dsc00725_2 塗りわけラインの準備が出来たら、上面色を塗ります。
指定のMr.カラー 124暗緑色の手持ちが無かったので、15濃緑色で塗っています。意外と緑味が強く若干イメージと違ったので側面のみネイビーブルーを足した色で塗っています。下地のシルバーが透けないように、しっかりと塗っておきます。


Dsc00726_2 風防前面の防眩塗装を塗ります。
シリコンバリアーが塗ってあるので、塗装がはげやすくなっているので、十分に粘着力を弱めたマスキングテープでマスキ Dsc00734_2ングします。剥がす時も注意しながらソフトにゆっくり剥がします。指定色の125カウリング色も手持ちが無かったので、セミグロスブラックにネイビーブルーを混ぜて塗っています。

Dsc00728_2 エンジンは組んでしまうと見えなくなりますが、Mr.メタルカラーのダークアイアンを筆塗りしてあります。排気管は、メタルカラー アイアンとコッパーを混ぜて筆塗りしてあります。少し擦って磨くと良い感じです。


Dsc00729_2_2 プロペラは、スピナーの暗緑色を先に塗ってからマスキングして、プロペラの赤褐色を塗っています。プロペラ基部は、Mr.カラー SM04スーパーステンレスを筆塗で塗り分けました。




Dsc00731_2 大まかな部分の塗装が終わったので、デカール貼りの準備として、全体をクリアコートして、半ツヤ~ツヤ有りの状態にします。
表面のべコつき表現をしているので、デカールのシルバリング、浮き上がりの防止の為にも必要な一手間です。

« 本日の入荷。 8/18 | トップページ | 本日の入荷。 8/21 »

ハセガワ 1/32 雷電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/32 雷電 製作記 その8 8/19:

« 本日の入荷。 8/18 | トップページ | 本日の入荷。 8/21 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ