« タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その2 5/4 | トップページ | タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その4 5/9 »

2015年5月 5日 (火)

タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その3 5/5

Dsc09054_2 機首のアンテナ保護のランナーが隙間埋めの邪魔になってきたので切り取りました。アンテナは角断面なので真鍮線で置き換えることもできず(真鍮線を削って造ることはできますが大変面Dsc09055_2倒なのでパス)、注意して扱うしかなさそうです。とりあえず、スチロールパネルの切れ端で保護しておきます。

 
Dsc09059_2 キャノピーはスモークかかかっているだけでなく、電磁波防止のコーティングが施してあります。角度によって色が違って見えますが、赤く見える写真が多いのでキャノピーの裏側からDsc09057_2Mr.カラー XC03 ルビーレッドを薄く吹き付けました。パール塗料なので角度によって赤く見えます。透明度は若干落ちますがギリギリこんな雰囲気で良しとしましょう。

Dsc09062_2 シート、パイロット、HUDを仮組みしてみました。この状態でキャノピーを置いてみてどこか当たっていないかをチェックしておきます。いざ接着と言う時にどこか当たってキャノピーが浮いてしまってアセルのは心臓に良くないですから。とりあえずOKでした。


Dsc09067_2 HUDの反射ガラスを付けました。
塩ビのブリスターパックの切れ端に、ハセガワの偏光フィニッシュ ブラウン~マゼンタを貼っています。大きさは現物合わせで、ピットマルチⅡで固定しています。パイロットを固定してコクピットは完成です。


Dsc09064_2 キットに入っていたキャノピーマスキングシートを切り出して貼り付けたら接着してしまいます。塗装が終わるまでコクピットの中とはお別れです。

« タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その2 5/4 | トップページ | タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その4 5/9 »

タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その3 5/5:

« タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その2 5/4 | トップページ | タミヤ 1/48 F-117A ナイトホーク 製作記 その4 5/9 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ