« ヨーデル 1/8 CBX1000 製作記 その4 11/29 | トップページ | 報告! 2014年製作。 12/3 »

2014年12月 1日 (月)

バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機 製作記 その5

Dsc06806_2 空間艦上戦闘機 デバッケの機体色が塗れたらスミイレをします。
隊長機だけは塗り分けが有りますが、一般機は単色なのが救いです。
AK塗料のダークグレーを少し薄めて上面、側面に筆塗りしてゆきます。下面は見せないのでパス。63機筆塗Dsc06807_2りすると最初に塗ったものは乾いてきているので、溶剤を浸けた綿棒で拭き取って行きます。キャノピーを塗り忘れていたのでツヤ有り黒でチョンチョンと塗って完成です。

 
Dsc06803_2 空間雷撃機 ドルシーラの塗装です。
ブルー系の色ですが説明書のレシピ通りだと何がいけないのか、イマイチピンときません。いろいろなブルーを試してみましたが、ここ組み合わせがベストだと思いました。
Dsc06802_2 Mr.カラー 80番 コバルトブルー、72番 ミディアムブルー、フィニッシャーズのジェネシスブルーを2:1:2ぐらいの割合で混ぜるとちょうど良い感じです。ムラサキに振るとスヌーカと被るので、あくまでも少し彩度を抑えた ’ブルー’です。

Dsc06801_2 持ち手に付けて、ライトグレーサフを塗ってから、調色したブルーを塗ります。比較的隠蔽力の強い色です。薄めに希釈して何回も重ねて発色させています。
 36機と少ないのが救いですが、魚雷の塗り分けが・・・(泣)。
地味な作業が続きます。

Dsc06805_2 空間艦上攻撃機 スヌーカの塗装です。
ラベンダー系の色ですが、こちらも説明書のレシピではイマイチピンときません。いろいろ試した結果この組み合わせで行きます。
Dsc06804_2 Mr.カラー 72番ミディアムブルー、67番 パープル、フィニッシャーズの21パープルを1:2:1位の割合で混ぜるとちょうど良くなりました。


Dsc06808_2 こちらもサフから始めて、薄めの希釈で色を重ねています。
63機と数が多い上に。アンテナを引っ掛けないようにしなくてはならず、時間をとられます。隊長機以外にも一般機も塗り分けしなくてはいけないので時間がかかりそうです(まだ手付かず)。
こちらも地味で写真栄えしない作業が待っています。

« ヨーデル 1/8 CBX1000 製作記 その4 11/29 | トップページ | 報告! 2014年製作。 12/3 »

バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1493530/58144637

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機 製作記 その5:

« ヨーデル 1/8 CBX1000 製作記 その4 11/29 | トップページ | 報告! 2014年製作。 12/3 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ