« ハセガワ 1/450 イージス護衛艦 あたご クローズアップ 11/17 | トップページ | ヨーデル 1/8 CBX1000 製作記 その2 11/22 »

2014年11月19日 (水)

バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機 製作記 その3 11/19

Dsc06652_2 3種の艦載機の中でも一番厄介なのが空間艦上攻撃機 スヌーカです。
アンテナ類を再現しようとしたので元の形からだいぶ違ったものになっています。機首のアンテナモールドは削って延ばしランナーに置き換えます。主翼前縁のアンテナ(?)2本は左右とも削って1本に省略します。主翼前縁は薄々攻撃をして翼端アンテナもシャープに削ります。翼下のミサイルは何故か上面が平に成型されているので削って円筒に見えるようにします。

 
Dsc06617_2 機首のアンテナを削るだけでもだいぶ印象が良くなります。
下がキットのまま、上がその他の場所も削ったりしてアップデートした物です。



Dsc06651_2_2 左がキットのままです。裏面には爆弾のモールドも有り、スジボリも密に入っているのですが、いかんせん翼の厚みが有りすぎです。
 右が薄々攻撃後です。薄々攻撃のおかげで前縁は薄くなりますが爆弾モールドはなくなってしまいました。
キットのまま塗装してスミイレをするのも有りですが、甲板に半固定の予定なので裏面は捨てて、上から見た時の見栄えを優先しました。

Dsc06649_2 アンテナモールドを延ばしランナーに置き換えました。
延ばしランナーはバンダイのガンダム系の紺色のランナーを使っています。バンダイのプラはスナップキット用に他のメーカーのプラより粘りがあり、曲げにも強い気がします。濃い色なら位置決めもラクです。


Dsc06653_2 実際にはコレくらいの大きさです。スヌーカでだいたい17mmといったとこでしょうか?。
コレを63機・・・・。半分に手を入れるとしても、気が遠くなりそうです。



Dsc06720_2 ランク分けしてディテールアップしました。
左が一番手を入れた物です。主翼、水平、垂直尾翼の翼端アンテナも延ばしランナーに置き換えています。中央がノーマルなディテールアップ。右が奥まった所用です。機首のアンテナだけは削って見栄えを良くしてあります。
 まだ全部出来ている訳ではなく、毎日少しずつ進めている状態です。同じ作業をチマチマチマ・・・。
艦載機だけでも完成していれば、3段空母のフル電飾で力尽きても大丈夫・・なハズ?。

« ハセガワ 1/450 イージス護衛艦 あたご クローズアップ 11/17 | トップページ | ヨーデル 1/8 CBX1000 製作記 その2 11/22 »

バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1493530/58032449

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ 1/1000 ガミラス艦載機 製作記 その3 11/19:

« ハセガワ 1/450 イージス護衛艦 あたご クローズアップ 11/17 | トップページ | ヨーデル 1/8 CBX1000 製作記 その2 11/22 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ