« ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その15 6/28 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その16 7/2 »

2014年6月30日 (月)

ハセガワ 1/20 MK44 アンモナイツ クローズアップ 6/30

Dsc04081_2 ハセガワより発売されたばかりの
1/20 Ma.K MK44 アンモナイツ  定価7400円(税別)
のクローズアップです。
正式な名前は、ロボットバトルⅤ 44型重装甲型戦闘服 MK44 アンモナイツで
スマートガン装備型&固定武装型の2体セットです。
 横山 宏 氏によるもう一つのパワードスーツの物語 「ロボットバトルV(ファイブ)」より、MK44を完全新金型でキットです。
 基本的に、スマートガン装備型、固定武装型の違いは腕の武装のみになります。

Dsc04046_2 Aパーツ×2
ボディ前面、背面、胴体、コクピット内部、シートなどです。
ボディ前面を開放してコクピットを見せることが出来るので、内部も抜かりなく再現してあります。シート背面が良い感じです。
Dsc04047_2Dsc04048_2Dsc04050_2




Dsc04051_2Dsc04052_2 Bパーツ×2
胴体前面、脚部などです。
胴体に付けるリベットもここにあります。


Dsc04058_2Dsc04059_2 Cパーツ×2
腕基部、手首などです。



Dsc04060_2Dsc04061_2Dsc04062_2 Dパーツ×4
脚部、アーマーカバー、背部タンクなどです。
タンクはロシア系戦車のテイストが感じられます。


Dsc04063_2Dsc04064_2 Eパーツ×4
スリッパ型ホバーパーツなどです。スリッパは脱着式になっています。



Dsc04054_2Dsc04053_2 J、Kパーツ
スマートガン、固定武装パーツです。



Dsc04065_2 Lパーツ×2
背面アーマーカバー、ディスチャージャー基部などです。



Dsc04055_2Dsc04056_2 Qパーツ×2
パイロットです。素顔とマスク装着が選べます。
なかなか良い面構えをしています。1/20スケールなので比較的大きく、頑張ればリアルに塗れる大きさです。

Dsc04066_2Dsc04057_2 S、U、ポリキャップパーツ×2
動力パイプは軟質樹脂製、ガンのセンサーカバー、ポリキャップ等です。


Dsc04078_2Dsc04079_2Dsc04080_2 デカールと塗装ガイドです。
デカールの印刷は大変良好で他のMa.kにも転用可能だと思います。


Dsc04082_2Dsc04083_2Dsc04084_2Dsc04085_2Dsc04086_2



Dsc04087_2Dsc04088_2Dsc04089_2Dsc04090_2




 Ma.k とは違う世界のパワードスーツと言う事で、微妙にデザインが違いますが、基本はMa.Kと同じで塗装で楽しめます。パーツの切れ、スジボリもシャープで腕に覚えの有る人はさらに追加工作をして、よりミリタリーテイストを加えられます。敵方に魅力的な多脚マシンが有るので今後に期待します。

« ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その15 6/28 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その16 7/2 »

ハセガワ 1/20 Ma.K MK44 アンモナイツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/20 MK44 アンモナイツ クローズアップ 6/30:

« ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その15 6/28 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その16 7/2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ