« ハセガワ 1/48 VF-1S ストライクバルキリー 製作記 その27 完成 5/10 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その2 5/14 »

2014年5月12日 (月)

ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その1 5/12

 5月のモケモケ展示会 ’1/48限定 F-4祭り ’です。言いだしっぺが、最近全然参加できていなくてヤキモキしていましたが、これはぜひ参加しなくてはいけません。

Dsc02943_2 引っ張り出してきたのは、ハセガワのF-4EJファントムⅡです。現行商品のEJ改ではなく絶版になった旧版です。作りたい機体はEJだったのでこちらの方が都合が良いです。
 とはいえ、古いキットなのでそれなりに手を入れつつ、スタート時間が遅れたのでサクッと作って行く予定です。

 
Dsc02941_2 既にお手付き状態だったのは問題ありません。
仮組みをしただけですが、以前ワンフェス用に製作した ’ナンチャッテインテーク ’の展示用で使ったキットでした。インテークの原型やら量産品やら突っ込んだままになっていました。

Img_4366 ハセガワのF-4キットは、インテークの奥が行き止まりになっていて、奥行きが再現されていませんでした。気にしなければそれで良いのですが、何とかそれ風に見えるように出来ない物かと製作、量産しました。写真のデータから2011年の製作です。ずっと放置でした、ハイ。

Img_4367Img_4368 本気で奥行きを再現しようとすると大工事になるので、何とか最小限の工作でポン付けできないものかと・・。胴体側はいじりません。主翼下面を一部削るだけでインテークパーツと交換するだけです。


Img_9342_2 実際の奥行きは変わっていませんが、最小限の加工で奥行きがあるように見えるようにするので ’ナンチャッテ インテーク ’です。
ワンフェスの参加予定も無いことですし、なんと言っても、自分が欲しくて製作したものですからここで使わない手は無いです。幸いフィッティングも済んでいます。

Img_9343_2Img_9351_3 仮組みした状態です。
多少の隙間はレジンパーツの宿命なので気にしません。



Img_9352_2Img_9353_2 キットで気になるのが、アレスティングフック(着艦フック)です。目立つ部分だと思うのですが、キットはかなり省略されていて、こちらも写真とニラメッコしながら自作しました。ファントムのキットは沢山持っているので、型取りして量産しました。

 自分が欲しかったから作ったこれらのパーツを組み込んでサクッといってみましょう。

« ハセガワ 1/48 VF-1S ストライクバルキリー 製作記 その27 完成 5/10 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その2 5/14 »

ハセガワ 1/48 F-4EJ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その1 5/12:

« ハセガワ 1/48 VF-1S ストライクバルキリー 製作記 その27 完成 5/10 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-4EJ 製作記 その2 5/14 »

2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ