« ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その24 12/23 | トップページ | 今年もあと少し。 12/31 »

2013年12月25日 (水)

ハセガワ 1/48 VF-1 S/A ストライク/スーパーバルキリー クローズアップ

Dsc00679_2 ハセガワの新製品
1/48 VF-1 S/A ストライク/スーパーバルキリー スカル小隊 のクローズアップです。
1/48 VF-1 J/Aは発売されていますが、1/48スケールでストライク/スーパーパーツが付くのは初めてです。

 
Dsc00680_2 箱がデカイです。 どれくらいデカイかと言うと、雑誌と比べるとこれくらいです。
中身のパーツは意外と余裕の有る入れ方でした。パーツがパンパンでフタが閉められなくなるよりは少し余裕を持たせた入れ方のほうがパーツの変形の確立が低くなるので好感が持てます。迫力の箱絵を楽しみましょう。
箱もでかいが1/48ともなるとVF-1もデカイです。1/48 F/A-18と同等ぐらいはありそうです。今回はストライク/スーパーパーツが付くので縦方向のボリュームが半端なく、完成した時の見応えは素晴らしく有ると思います。 
 モールドが見易いようにスミイレをしています。細かい部分は綺麗に拭き取れなかったのでその点ご容赦を。

Dsc00681_2Dsc00682_2 Aパーツです。
機首、機体上面、下面です。
 ハセガワの白いプラパーツは白すぎてモールドが見えずらいので、スミイレするとクッキリ浮き上がってきます。

Dsc00683_2Dsc00684_2 Bパーツです。
主翼、ガンポッドパーツです。
 主翼のスジボリの密度感が心地よいです。


Dsc00685_2 Cパーツです。
エンジン(脚部)です。
 側面は内部までモールドされています、カバーでフタをしてしまうのが惜しいくらいです。

Dsc00686_2Dsc00688_2 エンジン側面以外にも脚収納庫もちゃんとそれらしくモールドされています。



Dsc00689_2Dsc00690_2  Wパーツです。
インテークパーツなどです。



Dsc00692_2Dsc00693_2 E、Sパーツです。
S型、A型の頭部パーツです。
 ヘッドに付く対空レーザーはスライド金型を使って開口済みでした。


Dsc00694_2 L、Fパーツです。
シート、コクピットパーツ、パイロットです。
 劇場版 愛おぼえていますか に準じたパーロットスーツとコクピットになっています。

Dsc00695_2Dsc00696_2 パイロットの塗り分けは、組み立て説明書に細かく指示されています。




Dsc00697_2 Kパーツ×2です。
脚周り、ミサイル装甲ブロック、ノズルのパーツです。
 タイヤのホイールは現用機を参考にした彫刻がされています。

Dsc00698_2Dsc00699_2 飛行機のハセガワらしく、前脚、主脚のトルクリンクは別パーツ化されています。軽め穴はモールドされていますが貫通していないのでドリルで穴を開けたいところです。


Dsc00704_2 Qパーツです。
主脚ブースターパーツです。
 デカイです。大きいからと言って間延びしないように適度なスジボリが施されています。

Dsc00701_2Dsc00702_2Dsc00703_2




Dsc00705_2 R×2、T×2、U、V×2、Yパーツです。
尾翼部ブースター、ビームカノンパーツなどです。


Dsc00706_2Dsc00707_2 細くて深めの小気味良いスジボリです。




Dsc00708_2 N、Xパーツです。
クリアパーツ、クリアオレンジパーツです。
 キャノピーはくびれの無いキャノピーとくびれの有るバブルキャノピーの2種から選択できます。バブルキャノピーは中央にあるパーティングラインを消さなくてはいけませんが、雰囲気はこちらの方が上だと思います。

Dsc00709_2 デカールです。
ロイ・フォッカー、一条 輝、マクシミリアン・ジーナス、柿崎 速雄 乗機のスカル小隊全機が出来るようになっています。細かい注意書きも網羅されており発色も大変キレイです。

Dsc00710_2Dsc00711_2Dsc00712_2Dsc00713_2Dsc00714_2



Dsc00715_2Dsc00716_2Dsc00717_2Dsc00718_2Dsc00719_2



Dsc00720_2 現用機並かそれ以上の注意書きが機体の全周に渡って貼るように指示されています。大変ですが完成した姿を思いつつ地道に貼りましょう。


 デカイよ~、カッコ良いヨ~、もう辛抱タマラン感じです。
このサイズならさらに工作するも良し、電飾するも良し、塗装で魅せるの良し、当然そのまま作ってもこのボリュームなら十分な満足出来ます。

 天啓かっ!、1月はマクロス祭りだった!。

« ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その24 12/23 | トップページ | 今年もあと少し。 12/31 »

ハセガワ 1/48 VF-1 S/A ストライク/スーパーバルキリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その24 12/23 | トップページ | 今年もあと少し。 12/31 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ