« ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その7 11/4 | トップページ | ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その8 11/7 »

2013年11月 6日 (水)

モケモケ展示会。 11/6

 2013年10月のモケモケ展示会のお題は、’空物 F/A-18系列 ’ でした。
F/A-18は、自分を含めて3人が現在も鋭意製作中です。全然間に合っていません。

Dsc09784_2 坪田さん
ハセガワ 1/48 F/A-18B
店) TowBobsデカール、パブラ製レジンシートを使用。
グレー系迷彩に見慣れているのでアグレッサー機のサンド系迷彩は大変新鮮に見えます。目立つシートだけをレジン製に好感するだけで見違えるほど良くなります。

Dsc09785_2Dsc09786_2Dsc09787_2Dsc09788_2



Dsc09790_2Dsc09791_2Dsc09792_2Dsc09793_2Dsc09794_2




Dsc09827_2 戸塚さん
ハセガワ 1/48 F/A-18F
店) アイリス製レジンコクピットセット、ファイタータウンデカールを使用。
レジン製コクピットは効果絶大でまさに本物でした。ツヤ加減も絶妙で大変良い感じでした。
Dsc09828_2Dsc09829_2Dsc09831_2Dsc09832_2Dsc09836_2



Dsc09835_2Dsc09837_2Dsc09833_2Dsc09840_2Dsc09838_2




 F/A-18系は自分も含めてまだ増えますので随時更新してゆきます。

Dsc09757_2 奥山さん
バンダイ 1/144 HGUC ゾゴック
店) LED電飾組(人柱)作品です。モノアイ、バーニア、ヒート剣が光ります。ヒート剣は手の甲に電池を内蔵して独立しています。その他はバックパックに内蔵した電池と外部電源の2本立てです。
Dsc09758_2Dsc09759_2Dsc09760_2Dsc09761_2



Dsc09762_2Dsc09763_2Dsc09767_2Dsc09768_2Dsc09766_2




Dsc09769_2 猪飼さん
バンダイ 1/144 HGUC ゾゴック
店) LED電飾組(人柱)作品です。点灯する箇所は同じですが配線のしかたが微妙に異なります。塗装もシリコンバリアを使って戦闘によるキズ、ハゲを再現して、スケールなりの汚しも入れています。
Dsc09770_2Dsc09771_2Dsc09772_2Dsc09773_2



Dsc09774_2Dsc09776_2Dsc09775_2Dsc09781_2



Dsc09780_2Dsc09782_2




 猪飼さんのゾゴックは製作途中の状態を見せてもらった時に写真を撮らしてもらいました。

Dsc08695_2_2Dsc08696_2 モノアイを光らせるのは普通と思いますが、ヒート剣が光ったらカッコ良いよね~と話していたら、次の日には本当にやってきました・・・。


Dsc08699_2Dsc08700_2 背中のバックパックと股間のノズルも光ります。
さらにそこにバンダイのエフェクトパーツも付きます。エフェクトパーツが意外と光ってくれるので、かなり目立って気分が盛り上がります。

Dsc08701_2 ヒート剣の配線はキットの穴を利用して胴体へ引き込んでいます。
バックパックに電池を内臓するようになっていますが、ショーケースで展示するときを考えて外部電源でも点灯できるようにしてもらいました。

 LED電飾は楽しいです。ハマッてしまいそうです(いや、もうハマッているか・・・)。

« ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その7 11/4 | トップページ | ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その8 11/7 »

モケモケ展示会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モケモケ展示会。 11/6:

« ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その7 11/4 | トップページ | ハセガワ 1/48 F/A-18A 製作記 その8 11/7 »

2023年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ