« 2014年 モケモケ展示会のお題決定。 10/2 | トップページ | バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その11 10/7 »

2013年10月 5日 (土)

バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その10 10/5

 今週中には完成させるべく、チマチマ奮闘中です。
Dsc08942_2 機体側の白の部分のマスキングがちゃんと合わせたつもりが、白線一本分ずれていました。焦ってマスキングするとこんなミスも起こします。
 これでだいたい基本塗装が終わったはず(?)です。

 
Dsc08966_2 機首の白パーツ、機体は上下合わせで一部に合わせ目が出てしまいます。ここはどうしても消しておきたいポイントでした(個人的に)。
流し込み接着剤が乾いたら、合わせ目に黒い瞬着を盛ります。肉痩せするので多めに盛りますが、なるべくはみ出さないように慎重にツマヨウジで載せました。

Dsc09001_2Dsc09002_2 一晩置いて硬化したら、当てをしたペーパーで機体の面に沿って削ってゆきます。焦らず、削り過ぎないようにその都度確認しながら慎重に削って面を出します。当然、塗装も剥げるのでマスキングしてピンポイントで再塗装します。

Dsc09000_2 スミイレはパーツごとに行いました。差し込んでテンションの掛かった状態でスミイレするのは、ちょっと怖かったもので・・・。
 動翼の部分は、AK塗料 AK075 NATO CAMO ウォッシュ(ほとんど黒)でスミイレ。他の部分は艦船用 AK302 グレイデッキ用(暗めのニュートラルなグレー)とAK075を 1:1で混ぜた物でスミイレしています。

Dsc09003_2Dsc09004_2Dsc09005_2 乾燥させてから仮組みしてみます。
スミイレイの濃さも特に問題なさそうです。



Dsc09007_2 スミイレを乾燥させたらデカール貼りです。
その前に、ツヤ有りクリアーで全体をコートします。塗装面は綺麗な半ツヤでこのままデカールを貼っても問題無さそうですが、過去にも同じ状態でデカールを貼ってシルバリングを起こしてエライ目に逢っていますので、ちゃんとクリアー吹きをします。

Dsc09008_2_2Dsc09009_2 デカールはキット付属の物を中心に、ハイQパーツのNCデカール、マイクロスケールデカール(各種ディテールアップ用として大変有効)を使います。

« 2014年 モケモケ展示会のお題決定。 10/2 | トップページ | バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その11 10/7 »

バンダイ 1/72 コスモファルコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その10 10/5:

« 2014年 モケモケ展示会のお題決定。 10/2 | トップページ | バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その11 10/7 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ