« バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その8 9/28 | トップページ | 2014年 モケモケ展示会のお題決定。 10/2 »

2013年9月30日 (月)

バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その9 9/30

 9月中には完成しませんでした・・・シクシク・・。
宇宙戦艦ヤマト2199も昨日、最終回でした。いろいろ謎と伏線を残しつつ、最後の4回位から超展開でした。2とか続とかが来そうな終わり方でしたが、最後の一番いいシーンで交通情報(中部地方限定)のテロップが入ったのには萎えました(ガックシ・・)。

Dsc08885_2 胴体側面のスリットはサフを塗るとこのようになります。
キャノピー後ろのアンテナはエッチングで作り直すつもりでしたが忘れていました。しょうがないのでひし形断面になるように四面を削ってシャープにするだけに留めました。

 
 バンダイのキットは基本、接着剤を使わないスナップキットになっていますが、出来るだけ塗装後に組めるように、後ハメ加工をしておきます。そのまま組めるところがほとんどですが、胴体上下などは塗装して組み立て後に合わせ目消しを行って、再度ピンポイントで塗装し直します。

Dsc08883_2 キャノピー前のアンチグレア部分、インテークのフィンは、Mr.カラーの301 チャコールリザード迷彩用のグレーで塗装しました。
フィンの方はメタリック系とも考えましたが、時間短縮のためグレー系としました。


Dsc08943_2 主翼、垂直尾翼のマスキングを外して見ました。
色に関しては狙い通りの良い感じになりました。マスキングが苦手なので後ハメ加工をしていますが、ここはそういうわけにはいきません。なんとか上手くいったように見えますが・・・。

Dsc08968_2Dsc08969_2 色は良いのですが、マスキングはあちこちで乱れていました。筆でリタッチしなければいけません。いつまでたってもマスキングは苦手です。



Dsc08967_2 だいたい塗装が済んだ気になっていましたが、ランナーを見ると所々にパーツが残っています(!ッ)。脚収納庫扉、ウェポンベイ(開)、などでした。
サフ吹きする時間が惜しいので、そのまま機体色を塗ります。乾燥後に内部色の代わりに白を混ぜたサフを吹きます。マスキング無しでも内から外に吹くようにすれば吹きこぼれ無しで塗装できます。

« バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その8 9/28 | トップページ | 2014年 モケモケ展示会のお題決定。 10/2 »

バンダイ 1/72 コスモファルコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その9 9/30:

« バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その8 9/28 | トップページ | 2014年 モケモケ展示会のお題決定。 10/2 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ