« バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その5 9/18 | トップページ | バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その7 9/25 »

2013年9月23日 (月)

バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その6 9/23

Dsc08331_2Dsc08332_2 書き忘れていましたが、胴体下面の垂直離着陸ノズルは1mm径の穴を開けておきました。気を抜いていたので位置が少々ずれている部分があります(泣)。なるべく裏面は見ないように・・。穴を開けただけでは見栄えがしないので、元のモールドは彫刻刀で削り、面取りをしたアルミパイプを仕込みます。

 
Dsc08719_2 コスモファルコンは電飾しないものの、何とかできない物かと考えて、展示台にハンガー風の物を選びました。
使うのは、ウェーブのH・ハンガーです。床と壁の組み合わせでいろいろな形に出来ますが、パズルのようでした。幸いにコスモファルコンにピッタリの組み合わせが出来たので、展示台はこれで進めます。

Dsc08720_2 パーツがぎっしり入っています。
基本的に床、壁、柱とジョイントパーツです。これらを組み合わせて、縦長、横長等に自由に組み立てられます。柱パーツは引けている部分があるのでここだけはヤスリ掛けをしておきました。

Dsc08831_2Dsc08860_2 このままでは色がバラバラで使えないので塗装します。柱のジョイントがきつめでバラすのに苦労しましたが、一旦バラしてサフ吹きから始めます。グレー系の2色の予定です。サフ吹きはエアブラシより缶サフの方が早かったカナ?。

 仮組み、工作の部分はだいたい終わったと思いますので、まずはサフを各パーツに吹いて黒い瞬着でマダラになった部分を中心に均一な下地を作っておきます。
すぐに本塗装に行きたい所ですが、その前にパーツを色ごとに分けておきます。マスキングで色分けをするパーツも別にしてまとめておきます。

Dsc08880_2 ちょっと飛ばしていますが、ノズル部分は2色で塗り分けています。
最初に全体をツヤ有り黒で塗ってから、根元の部分はMr.クリスタルカラー XC01ダイヤモンドシルバーを重ねています。先端部分はMr.カラー SM05スーパーチタンを重ねています。
 このまま綺麗に仕上げるか、汚してつや消し風に仕上げるか思案中です。

Dsc08882_2 白パーツは、Mr.カラー 311を使いました。少しグレーの混じった落ち着いた感じの白です。

« バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その5 9/18 | トップページ | バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その7 9/25 »

バンダイ 1/72 コスモファルコン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その6 9/23:

« バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その5 9/18 | トップページ | バンダイ 1/72 コスモファルコン 製作記 その7 9/25 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ