« グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 製作記 その5 6/24 | トップページ | グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 製作記 その6 6/29 »

2013年6月26日 (水)

ハセガワ 1/20 Ma.K キャメル クローズアップ 6/26

Dsc06508_2 1/16 ソッピース キャメルのキャメルつながりで
1/20 MaK キャメルのクローズアップです。正式には、月面用戦術偵察機 LUM-168 キャメルと言います。
ハセガワより発売済みですが、ちょっと高めの価格と偵察機と言う地味さで、なかなか中身まで見たことがないと思います。

 あらためてよく見てみると、なかなか面白いキットです。偵察機と言ってもレーザーガンも装備していますし、配線がいっぱい(配線は大好きです)あって、なかなか作り甲斐が有ります。
 Ma.Kのシリーズは各ジャンルのジャンクパーツで俺設定で遊べますし、塗装も基本的に自由なので考証物に疲れた時はリハビリを兼ねた頭の体操になります。
Dsc06521_2 Aパーツです。
胴体パーツになります。大きいです。AFV、飛行機お作っていると、このような塊感のあるパーツはなかなかお目にかかれません。

Dsc06522_2Dsc06523_2Dsc06525_2 Bパーツです。
主にコクピット内部のパーツになります。再現度(?)は、なかなかの物で、配線、ゴチャメカでかなりの密度が楽しそうです。
 
Dsc06526_2 Cパーツです。
コクピット支持アーム、外装小パーツが主です。パーツの形だけ見ていると何のパーツなのかさっぱり判りません、パズルみたいで楽しいです。

Dsc06527_2Dsc06529_2 Dパーツ × 2 です。
脚部パーツが主です。基本的にはシンプルなパーツに、いろんなパーツ、ケーブルが重なってゆきます。この辺は、雰囲気を壊さない程度にいじる余地が有りそうです。

Dsc06533_2 Fパーツ、Eパーツです。
コクピット外殻とバイザーです。1/20のフィギュアが収まるのでかなり大きめです。バイザーがスモークグレーですが、宇宙服のバイザーのような金色コーティングや偏光コーティング、果ては装甲バイザーなど妄想が膨らみます。

Dsc06530_2Dsc06531_2 Kパーツです。
フィギュアパーツです。良く出来ています。丁寧に塗り分けてあげたいです。

Dsc06532_2 J、Gパーツとポリキャップです。
太目の動力パイプ(?)などです。


Dsc06534_2 デカールとゴムケーブル2種、ステンレス線です。
ゴムケーブルは1.3mmと1.0mmの2種を機体各部で使い分けます。このあたりはプラグコードで赤とか黄色をうるさくない程度に混ぜたいところです。デカールはシルクスクリーン印刷の高品質の物が付属します。

Dsc06509_2Dsc06512_2Dsc06513_2Dsc06514_2Dsc06515_2



Dsc06516_2Dsc06517_2Dsc06518_2Dsc06519_2Dsc06520_2



 説明書は判りやすいですが、細かいパーツとケーブル類が多いので付け忘れに注意が必要です。基本的には、足周りとコクピット周りが出来れば小物の付け忘れに注意すればOKでしょう。後は塗装に凝るなり、俺設定でジャンクパーツをデコレートするなり自由に遊べます。考証を気にせず、しかし、世界観を壊さないように思いをめぐらせながら(妄想とも言う)作るのはかなり楽しそうです。
 宇宙空間、月面、1/6G、月面の埃、強い太陽光、光学兵器、偵察、遭遇戦、プローブ、迷彩塗装、いろいろ妄想できます。

 たまにはこういうキットで羽を伸ばしてみるのはいかがでしょう?。

 おあとが よろしいようで。 それでは股。

« グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 製作記 その5 6/24 | トップページ | グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 製作記 その6 6/29 »

ハセガワ 1/20 Ma.K キャメル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/20 Ma.K キャメル クローズアップ 6/26:

« グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 製作記 その5 6/24 | トップページ | グンゼ 1/35 3号突撃砲 G型 後期型 製作記 その6 6/29 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ