« ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その26 4/12 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その28 4/27 »

2013年4月15日 (月)

ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その27 4/15

Dsc04493_2 機首のアンチグレアを塗装しました。
本来、つや消し黒ですがデカールを貼るためにはツヤ有りの方が良いので、ここはあえてツヤ有りで塗装しました。後で気が付きましたが、ここにはデカールは貼りませんでした。つや消しで塗っても良かったのですが、デカールを貼る為の前準備として全体をツヤ有りクリアーでコートするので良しとしましょう。

Dsc04494_2 お尻はの方は、こんな感じになりました。
スモークグレーのおかげで落ち着いた感じに仕上がっています。若干暗めな気がしますが、最終的にはシルバーのドライブラシ、すす汚れを足してメリハリをつけたいと思います。


Dsc04495_2 アンチグレアのマスキングを外してみました。若干の吹きこぼれとマスキング跡がギザギザ乱れてしまいました。お尻のマスキングは成功していましたが、ここからマスキングの乱れを2000番のペーパーで均して必要な部分に筆でタッチアップしてゆきます。


Dsc04496_2 非常に気を使うタッチアップもウィンザー&ニュートンの筆で何とか乗り切って、もう一度全体をチェックしてからデカールを貼る準備として全体をクリアーコートします。飛行機のデカールはちまちま全体に貼りますから、頭からお尻までクリアコートした方が手っ取り早くて楽チンです。

Dsc04497_2Dsc04499_2 今まではデカールを貼る前の塗装状態でけっこうツヤが有るのでそのままでデカールを貼りシルバリングを起こしてしまい、痛い思いを何度もしています。今回は、少し成長してクリアーコートしました。
 クリアーは4倍程に希釈して2回塗りしています。デカールを貼る為なので厚塗りする必要はありません。

« ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その26 4/12 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その28 4/27 »

ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その27 4/15:

« ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その26 4/12 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その28 4/27 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ