« ハセガワ/48 F-8E クルセイダー 製作記 その22 4/4 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その24 4/10 »

2013年4月 8日 (月)

ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その23 4/8

Dsc04423_4  上面色、下面色共に塗れて基本塗装が終了ですが、ここからが楽しい汚し、退色に入ります。1の基本色、Mr.カラー315番をベースに3色作りました。
2、315番+ホワイト
3、315番+19番サンディブラウン
4、315番+2番ブラック
 過度に主張しすぎないようにほんのりと違い判る色味で、薄めに希釈しておきます。

Dsc04403_2Dsc04377_2_3 まずは、4番の315+ブラックでパネルラインに沿って汚れをエアブラシで吹きます。均一にならないようにブラシを近ずけたり、離したりしながらパネルライン、塗装の境界に沿って吹いています。


Dsc04376_2Dsc04375_2 パネルラインだけでは間の持たない部分は、機体の構造材を感じさせるようなラインを追加しておきました(あくまでも雰囲気です)。多少のはみ出し、ブレはさらに重ねる色で修正できますので気にしませんが不自然な部分はラプロス8000番で優しく擦って落としておきます。

Dsc04371_2_2 パネルラインの細吹きは集中力が必要で疲れるので、その休息がてらタイヤを塗っておきます。タイヤの軸に合わせたツマヨウジで持ち手を作っておいて、エナメルのジャーマングレーをクルクル回しながら塗っておきます。


Dsc04404_2Dsc04407_2 気を取り直して、再度パネルラインに沿って4番の色を塗ってゆきます。塗り難いですが、主翼の下の胴体部分も塗っておきます。パイロンを付けないのでよく見えてしまいます。 

« ハセガワ/48 F-8E クルセイダー 製作記 その22 4/4 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その24 4/10 »

ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その23 4/8:

« ハセガワ/48 F-8E クルセイダー 製作記 その22 4/4 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その24 4/10 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ