« ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その11、 2/11 | トップページ | モケモケ展示会。 3/4 »

2013年2月20日 (水)

ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その12 2/20

 セールのカタズケも終了して一息ついて・・と、言いたいところですが、今度は確定申告が待っています。この時期に一気にやるので、毎年 2月後半は製作記ブログが滞り気味になりますが、小売店の宿命で避けられないのでご容赦を。なるべく早く片付けて解放されたいです。

Dsc02967_2 セールと確定申告のコンボでなかなか進みませんが、時間を見つけて小物を進めています。主脚は胴体にぽりポリキャップを仕込むのを忘れていました。片側は何とかしたものの、もう片方は仕込めませんでした。何とかなるだろうと思っていましたが。かなりユルユルです、最終的にエポパテを充填して固定することになるでしょうが、今はその時ではありません。

 主脚にアームを接着するためにも、一度 胴体に差し込んで位置決めをしなくてはいけません。ポリキャップの無い方はランナーでつっかえ棒を作って接着剤が乾くまで固定しています。

Dsc02978_2 前脚のモールドはしっかりしていますが、省略されている部分も多いです。キットのパーツではスケール的に無理な部分もあるので、あとはこちらで工作してあげます。出来る所を追加工作しますが、深追いはしません。強度の要る部分なのでホドホドにしておきます。ホイスト受けの開口、トルクリンクの溝と開口等を加工します。

Dsc02981_2 駐機時の固定用ホイスト(?)を引っ掛けるリングを開口してそれらしく溝を入れたり彫ったりします。全てを実機通りには出来ないので、あくまでもそれらしく・・です。



Dsc03170_2F8k_2_2 実機には及びませんが、可動部はエッチングノコで溝を彫り、彫刻刀で彫り込みます。トルクリンクの溝は丸刃の彫刻刀で少しずつ溝を深くしています。


Df8a_040_2_2Dsc03027_2 主脚も実機の写真を見ながらブレーキパイプ等を少しだけ追加します。あくまでも雰囲気重視です。模型的な誇張と省略を交えつつ、いかにもそれらしく見えるようにします。

« ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その11、 2/11 | トップページ | モケモケ展示会。 3/4 »

ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その12 2/20:

« ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その11、 2/11 | トップページ | モケモケ展示会。 3/4 »

2019年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ