« ハセガワ 1/48 F-8Eクルセイダー 製作記 その10 1/28 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その11、 2/11 »

2013年1月31日 (木)

LED電飾試験。 1/31

 セールの準備でまとまった時間が取れないのでクルセイダーは停滞中です。
何とか少しの時間でも進められるものと言うことで、次回製作予定のハセガワ 1/1300 モーレツ宇宙海賊 弁天丸にLED電飾を施すための下ごしらえを兼ねたテストをしてみます。
Dsc02817_2Dsc02818_2 高輝度LED 直径3mm 白色3~3.2V 
 LEDチップ白色 2.9V
直径3mmの方は今年、チップLEDは去年買っていました。

 前々からLED電飾には興味がありましたが、素材も揃ってきましたからそろそろ挑戦してみる頃合かと思います。

 
Dsc02822_2 LEDの足には、+(プラス)と-(マイナス)が在りそれぞれ電池の+と-に繋がないと点灯しません。足の長い方が+側です。直径3mmのLEDは狭い場所へ仕込むので足を切ってしまいます、その代わりに銅線で延長しておきます。普通のリード線では配線がし難いので直径0.2mmのポリウレタン銅線で延長します。ポリウレタン銅線は良く知らないのですが、耐熱130℃となっているので、耐熱コートがしてあるようです。絶縁も兼ねていそうなので両端をライターで炙って銅線を出しておきました。これをLEDの足の根元に巻きつけハンダ付けします。
 ハンダ付けにはフラックスを使用します。もとはAFVキットのエッチングパーツ用に買ってあったものですが、ハンダ付けに苦手意識が有り、出番の無いまま10年ほど経っていました。フラックスは強酸性の液体で塗った表面の酸化物を溶かしてハンダが付き易くしますが、強酸性で取り扱いに注意が必要です。ハンダ付けした時のフラックスの蒸気もヤバそうなので吸わないように。ハンダ付けする場所にフラックスを少量、筆で塗ってハンダ付けします。ハンダは極少量で済むはずです。ハンダ付けが終わったらLED、筆は水洗いしてフラックスを落としておきます。
 最初は慣れないので要領が悪いですが、10個もすれば慣れてきて順調に進むはずです。

Dsc02820_2 次は難易度の高いチップLEDに銅線をハンダ付けします。チップの大きさは1.7mm×0.8mm程度で、この中に発光部と裏面両端に接点が有ります。そのままではLEDが動いてしまうので、マスキングテープに貼り付けて固定してハンダ付けします。年末にhirozさんから10秒くらいなら熱に耐えられると聞いていましたので短時間で作業する必要があるようです。作業は先ほどと一緒で、フラックス塗布、ハンダ付けで一回2、3秒でハンダ付けできます。ハンダの乗りが悪いときは、もう一度フラックスを塗ります。ハンダゴテの先端もなるべく綺麗な状態を保つと順調に進みます。ハンダゴテの台にスポンジが付いている物があるのでこれでコテ先をぬぐいながら作業します。
Dsc02821_2 ハンダ付けが終わったら軽く引っ張ってちゃんと固定できているか確認して、点灯テストも行いました。極小のクセによく光っています。全部テストしましたが、問題無く点灯しました。
 ハンダ付けは、1月のお休みの時に自宅で1時間ちょっとの作業でした。ハンダ付けの苦手意識も少し薄まりました。

Dsc02827_2 直径3mmの方は強烈に光ります。ちょっと明るすぎるくらいです。
光の直進性が強く一方向を強力に照らしています。これはこれでよいのですが、もう少し光が拡散して欲しい場合もあります。

Dsc02823_2Dsc02824_2 左はノーマル。右は樹脂の部分を800番のペーパーを当ててすりガラス状にしたものです。これで光が拡散して周囲も明るくなる事を期待しています。

Dsc02828_2 ノーマルより光が柔らかく拡散していると思います。
こういう光り方が欲しい場合もあるので使い分けしてゆくとLED電飾の幅が広がると思います。

 今回手に入れたチップLEDで赤、緑、直径3mmの橙色は2Vのものでした。単三電池2本の3Vに繋いだら一瞬で焼き切れました。全て試しましたがみんな焼ききれました。2Vに3Vは無理のようです。整流チップと言うのが有るそうなのでそれを買うか、3V規格のチップを探す必要があるようです。まだまだ、勉強不足です・・。

« ハセガワ 1/48 F-8Eクルセイダー 製作記 その10 1/28 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その11、 2/11 »

ハセガワ 1/1300 モーレツ宇宙海賊 弁天丸」カテゴリの記事

コメント

てんちょ、こんにちは。
抵抗でいいですよ。
webでも計算できるサイトをご紹介しておきます。
http://diy.tommy-bright.com/

LED定格数値を入力して計算すると抵抗の値が出てきます。秋月電子あたりの
100本数百円くらいの抵抗を何種類かそろえてやってますです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LED電飾試験。 1/31:

« ハセガワ 1/48 F-8Eクルセイダー 製作記 その10 1/28 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-8E クルセイダー 製作記 その11、 2/11 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ