« ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その12 11/8 | トップページ | ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その14 11/17 »

2012年11月10日 (土)

ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その13 11/10

Dsc00943_2 シャーシもサクッと作ってしまいます。
組み立て説明書にはシャーシ裏の塗り分けが細かく指示されています。が、今回はボディ塗装が主目標なので、ここはあっさり半ツヤ黒で塗っておしまいです。フロント、リヤアクスルもざっくりとシルバーで塗装します。

Dsc00944_2Dsc00945_2 マフラー、ディスクブレーキは手を抜くわけにもいかず、最低限の塗り分けをしています。ブレーキはホイールの隙間からチラリと見えるので丁寧に塗り分けておきました。


Dsc01173_2 完成した室内をシャーシに乗せてみました。
なかなか良い感じですが、ボディを被せてみないと何とも言えません。マスキングテープは側面のモールドがボディを被せる時に引っかかるので、保護の為にこのままにしておきます。完成すると見えない所なのでOKだと思います。

Dsc00469_2 ここまで来ると残りはボディに取り付ける小物類になります。
さて、このキットの唯一の難点がヘッドライトのメッキパーツです。ランナーに付いた状態(左側)を見ると、プラの逃げ(?)のポッチが表側に付いています。せっかく綺麗なメッキなのにこれがある為にゲート処理をするとメッキを剥がす事になります。ある程度以上の経験者ならリカバリーする方法はいくらでもあるでしょうが、初心者にはこれはチト厳しいと思います。せめてゲートを裏に持っていってアンダーゲートにしてほしかったです。プラスチックの成型については素人ですが、ここに有ると言うことは、どうしても必要だったのは判ります、しかしカーモデルの顔の部分なので大変気になります。ハセガワさん次からは勘弁してください。

Dsc00692_2 さて、無い物ねだりをしても事は進まないので、自称 ある程度の経験者のメッキ部分再生方法はいろいろあります。メッキシルバーNEXT、Mr.メタルカラー、メタルック、ミラーフィニッシュシートなど、いろいろありますが、今回はベアメタルホイルを投入します。初めて使いますが、なかなか良いと聞いています。窓のモールに使おうと思っていましたがここで出番が回って来るとは・・。

Dsc00693_3_2 ヘッドライト周りのメッキはペーパーで落としてしまいます(左側)。漂白剤と言う手も有りますが、内部のメッキまで落としてしまうのでNGです。適度の大きさを貼り付けて綿棒で貼り付けてゆきます。内側は適度な幅でカットします。

Dsc01138_2 ヘッドライトだけだとリヤのライトとのバランスが取れないと思うので、思い切ってリヤ側もペーパーで削り落とします、内部は同様にそのまま使うので手を付けません。ヘッドライト、リヤ共に一発で成功とはいかず、何回かの失敗の後にやっと満足する形になりました。

Dsc01178_2Dsc01179_2 貼りしわが多少出てしまい、それを目立たなくすり為にいろいろな物でこすりました。最終的にはセラミックコンパウンドで磨き、メタルプライマーを筆塗りして保護しておきました。本来のメッキには劣りますが、近い所までは復活できたと思います。使える素材ですが、使いこなすには、まだまだ研究と経験値が必要のようです。

« ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その12 11/8 | トップページ | ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その14 11/17 »

ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その13 11/10:

« ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その12 11/8 | トップページ | ハセガワ 1/24 ミニ クロスオーバー 製作記 その14 11/17 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ