« ハセガワ 1/200B-787 製作記 その8 7/12 | トップページ | ハセガワ 1/200 B-787 製作記 その9 7/16 »

2012年7月14日 (土)

ハセガワ 1/72 震電Ⅱ クローズアップ 7/14

Img_5539_2_2 発売されたばかりの ハセガワ 1/72
CW エースコンバット 震電Ⅱ   ¥3213(税込)
 ゲーム内で登場する近未来架空戦闘機です。架空と言いながら上手く現用機のエッセンスを取り込み、いかにも近未来に有りそうな戦闘機になっています。
 1/72スケールですが、思った以上に大きくシャープな出来でした。

Img_5540_2Img_5562_2 通常モード、ステルス・スーパークルーズモード、STOVLモードの3形態から選択して作ることができます。
ステルス機と言うことで、スジボリは少なめですが、繊細なスジボリが各所に入っています。
Img_5564_2Img_5565_2Img_5566_2Img_5567_2



Img_5569_2Img_5568_2Img_5561_2Img_5560_2




Img_5541_2 機体はオーソドックスな上下分割。コクピットは機体上面に一体成型されています。シート、計器板、パイロットは後乗せするようになっています。スケール的にはこれも有りですし、機体の剛性も上がります。

Img_5542_2Img_5543_2Img_5544_2Img_5545_2



Img_5546_2 キャノピーの透明度も申し分ないです。
機体各部のランナーです。ベクターノズルはシャープに成型されていて、通常モードとSTOVLモードの2種類が付属して差し替え出来ます。各エッジがシャープなので気を付けないといけません。
Img_5547_2Img_5548_2Img_5549_2Img_5551_2



Img_5552_2Img_5553_2Img_5554_2_2Img_5556_2



Img_5555_2Img_5557_2 武装パーツは、空対空ミサイルとロケット弾ランチャーが付属します。爆弾、対艦ミサイル等が搭載したいときは、ハセガワのエアクラフト用アクセサリーのウェポンセットから選び放題です。


Img_5559_2Img_5563_2 キットに付属の汎用スタンドです。不要部品を使うことで既存の機体の展示スタンドとして使うことが出来ます。その場合、スタンドパーツを固定する為に接着する必要がありますが、いろいろな機体に対応した展示スタンドは歓迎できます。


« ハセガワ 1/200B-787 製作記 その8 7/12 | トップページ | ハセガワ 1/200 B-787 製作記 その9 7/16 »

ハセガワ 1/72 震電Ⅱ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/72 震電Ⅱ クローズアップ 7/14:

« ハセガワ 1/200B-787 製作記 その8 7/12 | トップページ | ハセガワ 1/200 B-787 製作記 その9 7/16 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ