« バンダイ MG ガンダムAGE-1 ノーマル 製作記 その10 4/18 | トップページ | バンダイ ガンダムAGE-1 ノーマル 製作記 その12 4/21 »

2012年4月19日 (木)

バンダイ MG ガンダム AGE-1 ノーマル 製作記 その11 4/19

Img_3717_2 あまり進んでいませんが少しだけ。
デカール貼りも終了し一旦分解して、クリアーコートの準備です。塗装済みのパーツを組んだり外したりは剥げの原因になるのであまりしたくありませんが、フレーム系をつや消し、外装を半ツヤで仕上げたいとなると一旦バラすしかありません。

Img_3716_2 慎重にパーツを分解して各パートごとに集めておきます。気をつけて分解しましたが、やはり剥げてしまう所が何箇所かありました。最終組み立ての時に動きの渋い部分はグリスアップするつもりですが、クリアコートする前ではそれも出来ず擦れてしまいました。三歩進んで二歩下がる・・。

Img_3719_2 フレーム、武器関係はスーパークリアつや消しでクリアコートです。
注意書きデカールは薄くて文字もはっきりしていますが、表面がツヤありなのでそのままでは浮いて見えますし、デカールの保護と言う意味でもコートは必須かと思います。


Img_3720_2 外装系は半ツヤ仕上げを目指しています。
前回のガンダムVer.Kaも同様の仕上げを目指しましたが、半ツヤクリアーの粒子がイマイチ粗く感じていました。
 今回は、Mr.カラー189 フラットベース なめらか・スムースを試しに使ってみます。フラットベースなので、これ単体を薄めて吹いても白化する危険があるのでMr.カラー GX100 スーパークリアーⅢを同量混ぜて1/4つや消しクリアーとして、しっとりとした半ツヤに仕上げたいです。

« バンダイ MG ガンダムAGE-1 ノーマル 製作記 その10 4/18 | トップページ | バンダイ ガンダムAGE-1 ノーマル 製作記 その12 4/21 »

MG ガンダムAGE-1 ノーマル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ MG ガンダム AGE-1 ノーマル 製作記 その11 4/19:

« バンダイ MG ガンダムAGE-1 ノーマル 製作記 その10 4/18 | トップページ | バンダイ ガンダムAGE-1 ノーマル 製作記 その12 4/21 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ