« バンダイ MG ガンガム Ver.Ka 製作記 その16 2/22 | トップページ | モケモケ展示会 2月は ’銀翼3 ’。 3/1 »

2012年2月25日 (土)

バンダイ MG ガンガム Ver.Ka 製作記 その17 2/25 完成

Img_2907_2 長いことかかってしまいましたがやっと完成しました。高みを目指しましたが結果的に不完全燃焼でした。

 組んでゆく途中で、はまり難いパーツが多数有るのでその都度、ピンに付いた塗料をナイフで削りながらの組み付けになりました。
 原因は、塗料の塗り過ぎにあるようです。サフ-下地白-各機体色-クリアーの順で塗装していますが、下地白-機体色(特に本体白)を塗装する時に色ムラを恐れて厚めに塗装したのが原因のようです。これは自分で経験値を上げてゆくしか無さそうです。

Img_2902_2_2Img_2903_2_2Img_2905_2_2Img_2906_2_2Img_2907_2_2






Img_2909_2_3Img_2910_2_2Img_2911_2_2Img_2916_2_3Img_2917_2_2






Img_2912_2_2Img_2915_2_3 
 本体白のツヤが思った以上にツヤ消しになってしまいました点は反省です。その他の部分は、ほぼ思った通りのツヤに塗装できました。





 試しにライトグレーバックでも撮って見ましたが、寝惚けた感じに写ってカメラ任せでは限界のようです。
Img_2921_2_3Img_2923_2_4Img_2932_2_3Img_2933_2_6Img_2928_2







  今回の反省点は、
 仮組みの時にクリアランス処理をしていない。 そもそもそんな言葉は知りませんでした。が、組んでゆくと可動部がタイトで塗装したら剥げそうだな~・・とは思っていました。この辺を 面処理-クリアランス処理-仮組み とルーチン化している塗装派ガンプラモデラーさんは、ちゃんといらっしゃるんですね・・大変参考になりました。
 色プラで塗装しなくても十分ですが、パーツの合いがタイトでこの処理をしないで塗装しようとすると、動かすたびに剥げまくります。実際に剥げる-リタッチの連続でした。せっかく綺麗に塗装できていてもこれではダメダメです。

 せっかくのVer.Kaでしたが満足ゆく出来には至りませんでした。しかし、収穫も多かったです。この辺は、次回のガンプラ製作にキッチリ生かしてゆきたいと思います。

 思った以上に長くなった製作記にお付き合い頂いてありがとうございました。
さて次は何を作ろうか・・、ビバ!ガンプラ!!。

« バンダイ MG ガンガム Ver.Ka 製作記 その16 2/22 | トップページ | モケモケ展示会 2月は ’銀翼3 ’。 3/1 »

MG ガンダム Ver.Ka」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バンダイ MG ガンガム Ver.Ka 製作記 その17 2/25 完成:

« バンダイ MG ガンガム Ver.Ka 製作記 その16 2/22 | トップページ | モケモケ展示会 2月は ’銀翼3 ’。 3/1 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ