« タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その3 12/3 | トップページ | タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その5 12/7 »

2011年12月 5日 (月)

タミヤ 1/35 Sd.kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その4 12/5

 この状態も見納めです。
Img_1560_2Img_1503_2Img_1512_2 デカール保護のツヤ有りクリアーを全体に吹き付けてある状態です。



 ヘアスプレー剥がしの方法は雑誌で紹介されていますが、いろいろな条件でかなり違いが出てきます。
既に試してみたお客さんにいろいろ聞いたり、ネット上での製作記事からの情報をまとめて見ましょう。

1 ヘアスプレーは直接ではなく、一旦紙コップなどに出してからエアブラシで吹き付けます。 
   直接吹き付けると塗装面がアバタ状になったと聞きました。また、コップに取り出したヘアスプレーはある程度放置して溶けているガスを抜いた方が良いようです(自分は、すぐに吹き付けたので、エアブラシが途中で一瞬詰まった様になってからドバッと出ることが何回かありました)。アバタ状の部分もドバッと飛び出した部分もそこだけ皮膜が厚くとても剥がれ易くなって結果、そこだけ目立つ事になります。
 吹き付ける量は正直初めてなので判りませんでした。が、いろいろ聞いた結果、厚く吹いた所は剥がれ易く、薄く吹いた所は剥がれにくい。との事らしいので、剥がれて欲しい場所は多めに、後は均一に全体に吹き付けました。

2 冬季迷彩用のアクリル塗料ツヤ消しホワイトを吹き付けますが、吹き付けの量でかなり変わってきます。
   塗料の濃さは通常と変わりませんが、ミッチリ塗りつぶした場合剥がれなくなった(力を入れて擦れば剥がれますがリスクが高いです)と聞きました。この辺考慮して、自分は専用の薄め液ではなく水で希釈して(水で薄めると定着が悪くなると雑誌で読んだ記憶があったので)、下地のジャーマングレーが薄っすら透ける程度に吹き付けました。それでも少し厚めに吹いた部分は剥がれにくかったです。厚いと剥がれにくく、薄いと白が上手く発色してくれないので、加減がなかなか難しい部分です。自分の場合、薄かった部分は後ほど他の方法でリタッチしました。

3 剥がすときに湿らせるのは水で?お湯で?
   お客様よりの情報でヘアスプレーを湿らせる時にお湯が有効だと聞きました。確かにへアスプレーの注意書きには、’雨や湿気に強い耐水性ポリマーを使用 ’と書いてあります、洗髪するときには落ちますから、水で湿らせて剥がれにくい場合はお湯で湿らせるのは有効だと思います。時間をかければ水でも剥がせますので、この辺は好みによります。
 湿らせる場合も時間で剥がれ具合が変わってきました。最初はなかなか剥がれ難く、普通の筆でしつこく擦っていくと薄く擦れて剥げた感じになりました。湿らせてある程度時間が経つと、ヘアスプレーに水が浸透してべロッといきなり剥がれます。ここのコントロールは難しかったでした。小さい面積を少しずつ様子を見ながら作業することでしか対処できませんでした。
 どうしても思った通りにならなかった場合は、最後の手段として水又はお湯にドボンと浸けて振り出しに戻る事も可能ですが、奥まった場所やヘアスプレーが薄かったところは剥がれずに残ってしまうようです。

 現時点での ヘアスプレー剥がし の情報をまとめてみましたが、コレを知っていて挑戦するのと知らずにするのは結果に大きな違いが出てくるのではないでしょうか?。今回は文字ばかりでしたが、次回からはコレを踏まえた上での実践編となります。

« タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その3 12/3 | トップページ | タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その5 12/7 »

タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車」カテゴリの記事

コメント

店長さん、こんにちは!

ヘアスプレー剥がしは思っていたよりかなり難しそうですね…

今後の製作記を参考にして、いずれは挑戦してみたいと思います。

そういえばウィンザー&ニュートンの筆は想像以上に使いやすかったです。

1本あればいろいろ使えそうですので、使用頻度が多くなりそうですね。

少し高かったですが買ってよかったです (^-^)

 Fw190D-13さん、こんにちは。
ヘアスプレーはがしは、いろいろな条件の組み合わせで変わってきますので
まずは挑戦して経験値を増やしてみましょう!。記事はあくまでも参考なので・・。

 こちらも、今回の8輪重装甲車の筆塗り部分はニュートン筆しか使っていません
ハードに使い倒しています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ 1/35 Sd.kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その4 12/5:

« タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その3 12/3 | トップページ | タミヤ 1/35 Sd.Kfz.232 8輪重装甲車 製作記 その5 12/7 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ