« タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その3 8/8 | トップページ | タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その5(終) 8/13 »

2011年8月11日 (木)

タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その4 8/11

 過去記事お引越し ポルシェ911カレラ編 その4 本文に加筆修正をしています。

 ウィンドウのモール塗装のはみ出しは想定の範囲内なのでペーパー、コンパウンドでやさしく削り落としてゆきました、10分ほどの作業で完了です。面倒だったのはリタッチの方で、こちらはエナメルのフラットブラックで修正して行きました、ついでにスミ入れも行っておきました。
 もともとはウィンドウモールのモールドが少々甘くなっていたのも原因でした。曲面の強い部分はどうしても浅くなりがちなので深く掘り込んでおけば、こんなに苦労することもありませんでした。次作以降は塗りわけ部分を事前によく見て、必要ならばモールドを深くする作業も行って行きます。

Img_7055_2_2 いろいろと問題が・・。
乾燥待ちの間に塗っておいたテールライトの透明部品を嵌めようとすると・・はまりません。塗料の厚みの分でしょうか?ムリにはめようとすると・・当然塗装がハゲるので、ライト部品を削って軽くはまるまで仮組みを繰り返しました。 又、テールライト内部の奥行きが無く、何もしないと右のようにあっさりしすぎて実感に乏しい出来になってしまいます。

Img_7059_2 今さら、彫って奥行きを出すのもリスクが高い(事前に判っていればくりぬいて奥行きを作ってしまうことも可能でしたが、そこまで見ていませんでした・・。)ので出来る範囲で何とかしてみます。スミイレをして締まって見えるようにとか、レンズの内側にメタルックを貼ってみたりとか・・。

Img_7072_2 レンズパーツは外側からクリアーレッドを塗ってコンパウンドで磨いてあります。裏面には変化を出す為に一部メタルックを貼りました。縁には締りが出る様に艶消し黒を塗りました。


Img_7073_2_2Img_7171_2 車体側の凹部分にもスミイレの要領で締りが出るようにしてあります。
レンズパーツを嵌めてみると、何とか変化が付いて見られるようになりました。


リヤの透明部品が合わないと言う事は、当然ヘッドライトの部分も合わないと言う事で、完成にはあと一山超えないといけません(トホホ・・)。

« タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その3 8/8 | トップページ | タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その5(終) 8/13 »

タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その4 8/11:

« タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その3 8/8 | トップページ | タミヤ 1/24 ポルシェ911カレラ 製作記 その5(終) 8/13 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ