« タミヤ 1/350 日本重巡洋艦 利根 製作記 その5 5/23 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-14Aプラス 製作記 その6 5/26 »

2011年5月25日 (水)

ハセガワ 1/72 Su-33フランカーD クローズアップ 5/25

 ホビーショップ モケモケです。

 発売になった、ハセガワ 1/72 Su-33 フランカーDですが、袋の中では良く見えませんので繊細なモールドが引き立つようにスミ入れをしてみました。
Img_8452_3Img_8433_2Img_8435_2



 機体の上面、下面にパネルなどのモールドが繊細に施されています。
さすがに横に回りこむ部分の一部は浅くなっていますので合せ目を処理する時に消えてしまいます。事前にニードルなどのケガキツールで少し深くしておくと良いかな。

 機体上面のアップです。スミイレの拭き取り具合でムラに見えますが、実際はびっしりモールドされています。機関砲のパネル、ガス抜きスリットも綺麗に抜けています。
Img_8449_2Img_8447_2Img_8448_2




Img_8450_2Img_8451_2 機体下面、エンジンに挟まれた部分のモールドも良く抜けています。主翼の折り畳み機構の部分も精密にモールドされています。


 Img_8436_2Img_8437_2
Dsc07942_2 インテーク側面のメッシュスリット(?)も綺麗に抜けています。



27k06_2 1/72ではキビシイでしょうか?折りたたむとこんな感じになります。非常に細かいですが、艦載機としての見せ場な部分なのも確かです。


Img_8438_2Img_8439_2 折り畳み機構のある水平尾翼と垂直尾翼
前脚、主脚とも良いモールドだと思います。タイヤホイールも良く再現してあります。エンジンノズルは頑張っていますが、より良くしたい場合は、エッジを薄々攻撃するかレジンパーツが出るのを待ちましょう。
Img_8441_2Img_8442_2Img_8445_2Img_8446_2




Img_8444_2Img_8443_2 ミサイル、パイロンも頑張っています。フィンの厚みはインジェクションではしかたの無い部分です。
 
 時間が空き次第、未塗装素組みでレビューを書く予定です。

« タミヤ 1/350 日本重巡洋艦 利根 製作記 その5 5/23 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-14Aプラス 製作記 その6 5/26 »

ハセガワ 1/72 Su-33 フランカーD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1493530/40115641

この記事へのトラックバック一覧です: ハセガワ 1/72 Su-33フランカーD クローズアップ 5/25:

« タミヤ 1/350 日本重巡洋艦 利根 製作記 その5 5/23 | トップページ | ハセガワ 1/48 F-14Aプラス 製作記 その6 5/26 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ