2017年10月23日 (月)

レベル 1/32 紫電 製作記 その7 10/23

Dsc02783_2 アルミ貼りの起点が出来たので後はパネルを一枚ずつ切り出して貼ってゆきます。
ほとんどの部分が曲面なので歪みが生じますが、その都度削り合わせてパネルラインに隙間が空かないように微調整を繰り返します。
 とりあえず、胴体が完成。フィレットの部分は主翼を取り付けて、アルミ貼りが終わった最後に行います。

» 続きを読む

2017年10月21日 (土)

レベル 1/32 紫電 製作記 その6 10/21

Dsc02354_2 最初のうちに、難易度の高い部分から始めます。
曲面の強い部分、狭い部分がこれに当たります。 垂直尾翼の根元は、急角度で立ち上がるので難しいです。切れ目を入れたアルミ板をしごいて、伸ばしてフィットさせます。アルミは延ばしてゆくと固くなるようで、割れていくつも失敗しています。

» 続きを読む

2017年10月20日 (金)

本日の入荷。 10/20

Dsc03126_2 モデルアート別冊
M1A2 SEP エイブラムス主力戦車 インディテール   ¥2980(税込)
 兵士が撮影した細部写真と編集者のツボを押さえた解説、最新装備、マインプラウの基部、インテリア、パワーパックの細部写真、演習時のダメージ、汚れ方など大変役に立つ一冊です。

» 続きを読む

2017年10月18日 (水)

レベル 1/32 紫電 製作記 その5 10/17

 各部接着、中身の塗装が終わったのでここからが本題。

最近作った大戦機で試しているのが、機体のリベット表現とべコつき表現です。
リベット表現(凹)は、自作の工具である程度の目途は付きましたが、問題は、機体のペコペコ表演です。 大戦機は綺麗なようで結構ベコベコ凹んでいたりします。ただ凹んでいるだけでなく、出っ張っていたり、金属らしい鋭角な角など、ただ削れば良いわけでも無いように見えます。

 いろいろ試してみましたが、技術的な問題なのか、満足いく結果にはなりませんでした。
もう少し練習してから本番にのぞみたかったのですが、時間も無いので今回、ぶっつけ本番でリベットとペコペコ表現を両立させた表現に挑戦してみます。 と言っても、前からある表現方法ですし、参考にしたのもスケールアビエーションの古い記事です。 とてもめんどくさそうなので出来れば、あまりやりたくなかった・・・。

» 続きを読む

2017年10月16日 (月)

レベル 1/32 紫電 製作記 その4 10/16

Dsc02106_2 飛行機モデルの常として、中身を先に作らないといけません。作れるものは先に作ってしまいます。
エンジンは、40年前のキットとしては十分なレベルでした。一部省略されていますが、正面から見てもプロペラで隠れてほとんど見えません。シリンダーはちらっと見えるのでプラグコードだけは追加で工作しておきます。紫電改の写真を参考に0.3mmのソフトワイヤーで一気筒に2本、18気筒で36本(多い)取り付けました。プラグコードの根元にまとめる金具の様な物があるのでそれも再現してみました。

» 続きを読む

2017年10月14日 (土)

レベル 1/32 紫電 製作記 その3 10/14

Dsc02108_2 丈夫に作るのは主翼だけではありません。
1/32ともなると胴体もそれなりに大きく、今後の事も考えると大幅に補強が必要です。ついでに、コクピット内部側面のリブも足りない感じがしたので、プラ板で作り直しておきました。 1mmのプラ板を瞬着で貼り込んでいます。一度に瞬着を流すと硬貨の時に収縮して歪みの原因になるので少しずつ流します。 これでガチガチに剛性が上がります。

» 続きを読む

2017年10月13日 (金)

本日の入荷。 10/13

Dsc03067_2 アーマーモデリング 11月号     ¥1419(税込)
特集 ’エナメル系ウェザリング塗料を使いこなす ’
 タミヤエナメル、MIG,、ガイアノーツ、GSIクレオス、ワイルダーなどのウェザリング塗料の使い方と効果を用途Dsc03068_2別に解説しています。 ホビーショーに来日したミグ・ヒメネス氏のインタビュー記事は大変興味深かったです。

» 続きを読む

2017年10月11日 (水)

レベル 1/32 紫電 製作記 その2 10/11

Dsc01875_2 とにかく古いキットなので、あちこちに省略が目立つのと強度が足りません。主翼は今のキットの様な桁パーツが入っていないのでペコペコして接着した後でバキッと割れそうです。 どんな飛行機を作る時も丈夫に作るのがこの頃の常なので、主翼の裏に1mmのプラ板を貼って剛性を上げます。また、脚収納庫の壁が省略されているのも剛性が足りない原因です。脚収納庫の壁は、0.5mmのプラ板を現物合わせで作りましたが、かなりの時間を取られました。

» 続きを読む

2017年10月10日 (火)

本日の入荷。 10/10

Dsc03037_2 タミヤ 1/35
MM208 陸上自衛隊 90式戦車    ¥3791(税込)

Dsc03038_2

» 続きを読む

2017年10月 9日 (月)

在庫整理。 10/9

 1/32 紫電はなかなか進まず。モールドは悪くないのですが、部品の合いが悪いのと省略が多いのが難点です。全部やっていると間に合わないので、テーマを絞っての製作になります。

 在庫はもう出てこないと思いつつ、でてきました(ハァ・・)。1/72系と食玩が流行っていた頃の名残です。
Dsc03032_2 
 1/72はうちの客層に合わなかったのか衰退してゆきました。うちのお店には合わなかっただけで、1/72愛好家はいっぱいいるはず・・。

» 続きを読む

«レベル 1/32 紫電 製作記 その1 10/7

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ