2017年7月26日 (水)

アオシマ 1/350 重巡 高雄 1942 製作記 その15 7/26

Dsc01487_2 艦首の錨が収まる部分にサビ表現をしました。
油彩のバーントアンバーのフタが固まって取れないので、AK012 ストリーキンググライムで代用しています。舷側の汚水捨て菅(?)の部分にも汚しとしてAK012を使っています。他にも、AK012を舷側の装甲の継ぎ目なDsc01556_2どに少しずつ使うと微妙な変化が出てなかなかに雰囲気が良くなります。

» 続きを読む

2017年7月25日 (火)

本日の入荷。 7/25

Dsc01560_2 モデルグラフィックス 9月号   ¥802(税込)
特集 ’GSIクレオス ’
 模型用塗料でお馴染みのメーカーとしてのクレオスですが、他にも輸入代理店としての顔もあります。塗料に関するよもやま話やマテリアルの話、海外メーカーの話などいろいろです。

» 続きを読む

2017年7月24日 (月)

アオシマ 1/350 重巡 高雄 1942 製作記 その14 7/24

Dsc01463_2 ボートダビッドを取り付けました。
本物のボートダビッドは、下側が絞られて旋回ソケットに接続されていますが、厚みの足りないエッチング製では再現不能でした。アルミ板の細切りで固定具を自作しました。船体への固定は、エッチングの点付けよりは丈夫になりましたが、それでも注意が必要です。

» 続きを読む

2017年7月22日 (土)

ハセガワ 1/700 日本駆逐艦 早波 クローズアップ 7/22

Dsc01548_2_2 ハセガワから発売されたばかりの
WL462 日本駆逐艦 早波 のクローズアップです。
 夕雲型は、陽炎型に続いて建造され、早波は夕雲型12番艦として1942年舞鶴海軍工廠で起工し1943年7月31日に就役しました。
 先日発売された1番艦 夕雲から約1年半後の就役なので一部の装備が改良さてています。キットは就役時と改装後が選択できます。

» 続きを読む

2017年7月21日 (金)

本日の入荷。 7/21

Dsc01501_2 ハセガワ 1/700
462 日本駆逐艦 早波        ¥1458(税込)
 駆逐艦夕雲型12番艦 早波は、1942年舞鶴海軍工廠で起工し43年7月に就役しました。 キットはシャーDsc01502_2プなモールドで竣工時と改装後の選択式になっています。

» 続きを読む

2017年7月19日 (水)

アオシマ 1/350 重巡 高雄 1942 製作記 その13 7/19

Dsc01420_2 搭載の内火て艇、カッターを塗装しました。
この手の小さくて塗り分けの多い物が大の苦手ですが、今回はスムーズに塗れました。船体色はエアブラシで、後は筆塗りです。筆塗りはタミヤアクリルを使用。木甲板部分は、こげ茶ではなく赤茶系のAK012 ストリーキンググライムがちょうどよい感じでした。

» 続きを読む

2017年7月18日 (火)

本日の入荷。 7/18

Dsc01480_2 アミュージングホビー 1/35
35A016 ドイツ E-100 対空戦車     ¥5638(税込)
 クルップ社は8.8cm対空砲を連装にした対空戦車を計画していました。 キットは、多色成型、連結式可動履帯、可動サスペンションとなっています。
Dsc01482_2Dsc01481_2 大型の計画車輌ですが、価格は低めになっています。

» 続きを読む

2017年7月17日 (月)

アオシマ 1/350 重巡 高雄 1942 製作記 その12 7/17

Dsc01372_2 パテが乾燥してからペーパー掛け、再塗装をして綺麗に仕上がったところで、ほぼ全体像が見えてきました。
 次は全体のスミイレを兼ねたウォッシングを行います。まず、AK075 NATOウオッシュにタミヤエナメルのジャーマングレーを混ぜて黒に近いグレーを作り、スミイレをします。濃くなりすぎず、流れ易いように薄めに希釈して全体にスミイレれします。はみ出した部分、濃すぎる部分は、ぺトロールを浸した綿棒で拭き取ります。

» 続きを読む

2017年7月14日 (金)

本日の入荷。 7/14

Dsc01421_2 アーマーモデリング 8月号      ¥1419(税込)
特集 ’材質別表現の神髄 ’
 鉄、木、ゴムなどの材質の違いを工作、塗装で表現する方法を解説しています。AFVを構成している様々な材質の違いを表現するヒントがいっぱDsc01423_2Dsc01422_2いでした。

» 続きを読む

2017年7月12日 (水)

アオシマ 1/350 重巡 高雄 1942 製作記 その11 7/12

Dsc01365_2 艦橋を組み立てました。
ピッタリとはいかず、若干の隙間が空いてしまいますが、なるべく目立たないように位置を調整しています。窓のエッチングパーツが0.1mmほど背が高いのが原因のようです。下手にいじって曲げてしまっては元も子もなくなるので、ここはあえて無視します。

» 続きを読む

«本日の入荷。 7/11

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

おすすめサイト

カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ